最初の1杯はビールで!そんなビール党の人たちにとってうれしい話が満載の一冊です。ビールにまつわるさまざまな誤解や疑問に、20年以上にわたりビールホップの研究を続ける著者が、ていねいに答えていきます。とくに、ビールの苦味成分、ホップの薬理作用に注目。ホップの持つさまざまな効果効能について紹介しています。また、ホップ成分のなかでも特に抗酸化作用が強い「イソフムロン」という化合物には、認知症を止める神経細胞保護作用、抗炎症作用、抗肥満作用など、さまざまな薬理効果があることが証明されています。体にいいことばかりの「ホップ」成分は、生ビールよりもラガービール、エールビールにたくさん含まれていることも知っておきたいポイントです。健康のために、毎日1杯、今日からビールを飲みましょう!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川マガジンズ
掲載誌・レーベル
角川SSC新書
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ビールは、本当は体にいいんです!

Posted by ブクログ 2013年04月28日

ビールの苦味成分ホップに由来するイソフムロンという成分があって、これに抗酸化作用があって、認知症予防やら様々な薬理作用があるという。1日500ミリリットル、もちろん飲み過ぎはダメなんだが。

著者はホップ研究が専門の農学博士ということで、自身のこれまでの研究を取り纏めたような内容で、ホップの効能のメ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ビールは、本当は体にいいんです!

Posted by ブクログ 2015年01月05日

ホップ由来の成分が抗酸化作用などがあるという本。
ポリフェノールのようにはキャンペーンが成功していないが、ポテンシャルは高い。
そんな本。

世間話として使えそう。

このレビューは参考になりましたか?

ビールは、本当は体にいいんです!

Posted by ブクログ 2013年08月18日

ビールにはポリフェノールがあるらしい。

ホップが体にいい。

毎日、500mリットル飲んでもOK

このレビューは参考になりましたか?