悟りとは「受け入れること」。過去、現在、未来のすべてを受け入れること。人がこの世に生まれてきた意味を、「義務」と「権利」を果たすためと説く。悩みがなくなり、自分の人生の役割が見えてくる本。

ジャンル
出版社
大和書房
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

悟りは3秒あればいい

Posted by ブクログ 2013年06月08日

去年、友達を亡くしてから、自分の中の考え方や物事の捉え方随分と変わってきて、それに近い考え方の本だった。さらに気づきも多く、淡々と簡単にわかりやすかった。

このレビューは参考になりましたか?

悟りは3秒あればいい

Posted by ブクログ 2011年03月16日

小手先のノウハウや理論ではなく
人間としての心や考え方

宇宙の原則をわかりやすく
教えてもらえる一冊です。

著者が同じなので
内容は他の書籍とかぶるところも
多いですが、何度読んでも

心が安らぎます。

印象に残ったのは

・言葉の力、使い方
・伝染しやすい3つのこと
・迷惑をかけずに生きるこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

悟りは3秒あればいい

Posted by ブクログ 2008年08月24日

徳をつみましょう。
得ではなくて…。。。


得をつんでもしょうがない。。。
人生は人間関係の積み重ね。それが人生。
ならば徳をつみましょ!!

このレビューは参考になりましたか?

悟りは3秒あればいい

Posted by ブクログ 2009年02月17日

----------------------------------------------
▼ 100文字感想 ▼ 
----------------------------------------------
幸せの青い鳥のお話を知っていますか。本書は精神論
やスピリチュアルな話ではなく、いかに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?