マラソン中毒者 北極、南極、砂漠マラソン世界一のビジネスマン

マラソン中毒者 北極、南極、砂漠マラソン世界一のビジネスマン

作者名 :
通常価格 1,361円 (1,238円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

紙書籍と電子版同時発売!
パンダやダイコンのコスプレマラソンランナーとしても有名な著者の初書籍

IT界で彼の名を知らないものはいない。と同時にいまや、ランナー界でも「ダイコン」のコスプレですっかり有名になった著者。35歳を過ぎてからランニングを始め、フルマラソンでは飽き足らず、100キロマラソン、トライアスロン、さらにはゴビ砂漠、サハラ砂漠、北極、南極マラソンにチャレンジ。2013年3月のチリ・アタカマ砂漠でチーム優勝を果たした。まともな人は「おかしいんでは? 」と思うであろう、“マラソンジャンキー”の涙あり笑いありの体験記。カラーグラビアも豊富です! 「未来はいつだって変えられる、チャレンジせよ」これが著者のメッセージです!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
電子版発売日
2013年09月06日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

マラソン中毒者 北極、南極、砂漠マラソン世界一のビジネスマン のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年06月27日

    面白い。ノータイムポチり、すごい。
    TEDで小野さんの講演見たけど面白い。
    やはり飛び抜けた行動力は人を魅了する。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月01日

    最近読んだ本の中で、一番感動した。
    「ジャンキー」というにふさわしく、著者がマラソンにハマっていく様子がよくわかる。文章も上手い。極地マラソンの体験記として読んでも十分楽しめる。

    でも一番感動したのは、充実した今を生きようという強いメッセージ。「いつか」ではなく「今」でしょ。

    自分も「いつか」や...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月25日

    特異な人なのかもしれませんが、筆者が乗り越える様々なウルトラマラソンやアドベンチャーレースの体験に引き込まれてしまいました。今はフルマラソンが最長距離ですが、もっと練習して、ウルトラマラソンの世界に入っていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月05日

    ほれぼれする突進力。人間の形をしたイノシシ。
    全てのエピソードが振り切れている。こんなに続きを読みたいと思い続けられた本は久しぶり。

    変わった人、と片付けてしまうのは簡単だが、とことん命の炎を燃やしている様は清々しい。

    大自然を前にした時に、ちっぽけな悩みが吹っ飛んでしまうことがあるが、それに似...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月27日

    タイムを追うだけがマラソンではない。チャレンジし続ける事。楽しむ事。自分の衝動に正直になる事。その結果、著者は何を得たのか。今すぐ走りだしたくなる、そんなエッセイだ。

    マラソンエッセイとしてもトラベルエッセイとしても秀逸。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月05日

    小野さん、素敵すぎるよ!!同年代でこんなに頑張ってチャレンジを続けてる人を知って、やっぱり自分も動き出そうと思った。

    ダーウィンは言ったそうだ。『未来に生き残れる生物は、最も力の強いものでも、賢いものでもなく、最も多くの変化のチャンスを創ったものだ』と。変化や失敗を恐れずチャレンジし続けよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月24日

    最近ジョギングをはじめ、いつかマラソンにと思っていました。

    「マラソン」というタイトルに惹かれて読んでみたのですが、
    一気に引きこまれ、あっという間に読み終わりました。

    マラソンの走り方とか、そういった本では全くありません。
    むしろランナーとか関係なく、笑いあり涙ありで感動し、読み終わった後には...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月12日

    笑いと涙と、そして何よりチャレンジするパワーを与えてくれました!!ブログもすべて読んでいましたが、改めて心を動かされました!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月08日

    高校の後輩のエッセイ。ブログや本人から聞いた話が大半だけど、書籍になってあらためて読み直してみても、心に響く、素晴らしい内容だと思います。とにかく行動を起こし、それを楽しみに変えるポジティブな考え方、一見すると無謀にも思えるチャレンジに対し、分析や努力をしっかり積み重ねている姿勢、自分の刺激にもなる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月20日

    ジャンキーもここまでくると立派の一言。
    たしかにマラソンって中毒性がある。
    マラソン→トレラン→秘境→砂漠→南極
    ってエスカレートするのかな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています