高校入学から一人暮らしを始めることになった苦学生、里見孝太郎が見つけた家賃五千円の格安物件。その部屋《ころな荘一○六号室》は……狙われていた! 意外なところからつぎつぎ現れる可愛い侵略者たちと、孝太郎との壮絶な(?)闘いの火花が、たった六畳の空間に散りまくる! 健速が紡ぐ急転直下のドタバトルラブコメ、ぎゅぎゅっと始まります!

ジャンル
出版社
ホビージャパン
掲載誌・レーベル
HJ文庫
ページ数
362ページ
電子版発売日
2013年09月06日
コンテンツ形式
.book
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 六畳間の侵略者!?
    通常版 1巻 550円(税込)
    高校入学から一人暮らしを始めることになった苦学生、里見孝太郎が見つけた家賃五千円の格安物件。その部屋《ころな荘一○六号室》は……狙われていた! 意外なところからつぎつぎ現れる可愛い侵略者たちと、...
  • 六畳間の侵略者!?2
    通常版 2巻 550円(税込)
    六畳間をめぐる可愛い侵略者たちとの攻防、その新たな戦場に選ばれたのは、《部活対抗障害物マラソン》だった。早苗&晴海と清く正しく特訓に励む孝太郎に対し、ティアとキリハは何やら裏で画策中!? 一方、...
  • 六畳間の侵略者!?3
    通常版 3巻 550円(税込)
    商店街の福引で、海辺の温泉宿泊券を手に入れた一行は、一◯六号室をめぐる攻防戦をいったん休止、真夏のバカンスへと繰り出した。だがそれは、仕掛けられた罠だったのだ! 浜辺ではしゃぐ美少女軍団(+α)に忍...
  • 六畳間の侵略者!?4
    通常版 4巻 550円(税込)
    深淵なる大宇宙。その彼方から、地球に向かう不審な影があった――のはおいといて、今日も六畳間にて、平和な闘いを繰り広げる家主と侵略者たち。次なる勝負は《文化祭》。演劇部シナリオ対決の果てに、少女...
  • 六畳間の侵略者!?5
    通常版 5巻 550円(税込)
    魔法少女であることを誰にも信じて貰えない、悲劇の《コスプレイヤー》虹野ゆりか。しかし、そんな彼女に大転機が訪れる。突然の転校生が、なんと一○六号室の魔力を狙うゆりかの宿敵・ダークネスレインボー...
  • 六畳間の侵略者!?6
    通常版 6巻 550円(税込)
    地上侵略を目論むという地底人の少女・キリハ。しかし彼女の活動といえば、河川の清掃など地域密着なものばかり。本当に侵略をする気があるのか? 孝太郎がいぶかしむなか事態は急変! 政府の対・地底人戦闘...
  • 六畳間の侵略者!?7
    通常版 7巻 550円(税込)
    クリスマスも近づく12月も下旬に、ないしょでバイトを増やした孝太郎。「恋人が出来たんじゃ!?」などと周囲をわくわく&やきもきさせる中、秘密でお金を稼ぐ孝太郎の目的は!? そんな騒動の中、ティア渾身の...
  • 六畳間の侵略者!?7.5 白銀の姫と青き騎士第一章
    通常版 8巻 550円(税込)
    気づけば見知らぬ山の中。携帯も繋がらない大地で目覚めた孝太郎が途方に暮れていると、彼方より絹を裂くような悲鳴が響いてきた。駆けつけた孝太郎がそこで見た人物は―― 「桜庭先輩っ!?」 果たしてクラン...
  • 六畳間の侵略者!?8
    通常版 9巻 550円(税込)
    前回の戦いで敗れた悪の魔法少女・ダークネイビィが、新たな杖を手にふたたび暗躍を始めた。ターゲットはもちろん、ころな荘一○六号室。最近急激に魔力が増大した原因を探り、憎き里見孝太郎を倒すべく、藍...
  • 六畳間の侵略者!?8.5 白銀の姫と青き騎士第二章
    通常版 10巻 550円(税込)
    窮地を脱したアライア姫は、態勢を整えクーデター軍への反撃を開始。“殺さず”の信念で敵を次々と撃退する【青騎士】孝太郎の活躍もあり、アライア軍は徐々に勢力を拡大していく。だが、すべては周到に用意...

六畳間の侵略者!?20

Posted by ブクログ 2015年09月10日

 今回は短編+中編。HJ文庫の公式HPで連載していた短編と共に書き下ろしの中編を加えた、日常のエピソード集である。
 こうした物語においても、ヒロインらが少し意外な組み合わせで活躍していて、本当にらしいなと。ヒロイン同士の関係性が充実している点が、このシリーズの魅力の一つだろうと個人的には思っている...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

六畳間の侵略者!?28

購入済み

今後の展開が

リョウ 2018年03月17日

いつも楽しみにしてます

このレビューは参考になりましたか?

六畳間の侵略者!?21

Posted by ブクログ 2016年06月06日

 ティアをメインに据えたフォルトーゼ編の序章である。作者の健速さんによると今回がシリーズ最長の内容になるとのことだそうだが、それに相応しい様々な思惑の絡み合った序章となっている。
 内容だけで言えば、ついに仕掛けてきた軍部の硬軟取り合わせた攻撃に対抗してフォルトーゼ星系へと旅立つ孝太郎一行、とそれだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

六畳間の侵略者!?19

Posted by ブクログ 2015年06月01日

 19巻はフォルサリア魔法王国編の完結巻。おそらく、この舞台での物語はこの巻で終結したのだろう。次からはフォルトーゼに舞台は移るのかな?
 さまざまな伏線を消化しながら物語を押し進めるところはさすが健速さんであるが、続巻まで間が空いてはいるので(といっても合間は四か月程度ではあるが)、いまひとつスッ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

六畳間の侵略者!?

(匿名) 2014年10月26日

ただのハーレムものじゃない。
7巻ラストからの青騎士編から超絶おもしろいし様々な複線回収開始。
アニメも2期やらないかなー。

このレビューは参考になりましたか?

六畳間の侵略者!?16

Posted by ブクログ 2014年06月30日

 地底・地上での二正面作戦による総力戦である。
 ともすればリズムが悪くなりかねない内容をスムーズに、しかも各々を活躍させて描ききる健速さんの腕には、ただただ頭が下がる。脱帽としか言えない。
 特に、前々の登場で使い捨てにされてもおかしくなかったサンレンジャーの活躍は、本当に嬉しいところである。こう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

六畳間の侵略者!?15

Posted by ブクログ 2014年05月21日

 個人的な話を付記しておくと、発売直後に買ってほとんどを読んでから、読み差しにしていたものを改めて再読した。その上での感想である。

 今回、バックヤードで進行していた大きな物語が動き出す。その前哨戦である。
 多くの出来事が確定し、事情が整理される一方、すでに構築された関係からほのぼのした日常も程...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

六畳間の侵略者!?5

Posted by ブクログ 2013年07月02日

 今回は魔法編。かなりガチガチのバトルが展開されている。これがなかなか良い。ただ、妙に勘違い系なのはなんなのだろうか。
 デウスエクスマキナまがいの展開を使った終盤には驚いたが、だからこそ彼と彼女の会話の、あの絶妙な距離感がある。この展開は見事なところだ。星五つはここに付けているといってもいい。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

六畳間の侵略者!?7

Posted by ブクログ 2013年07月02日

 先の巻の引きで壮絶に可愛かった桜庭先輩が、さらにさらに可愛く活躍している巻である。もともと可愛いのに、まったく困ったものである。
 それはさておき、彼女の正体がはっきりして、物語はエンディングとなっている。次の外伝への引きでもあるが、なかなか良いエンドだった。クリスマス、年明けの舞台と、イベントを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

六畳間の侵略者!?8

Posted by ブクログ 2013年07月02日

 魔法編である今回、ようやくゆりかが日の目を見るのかと思いきや、スポットが当たるのはライバルの真希ばかり。しかもなかなか良いヒロインをしているのだから、ぽかーんである。
 真希と孝太郎の心の交流が素晴らしく、星五つ評価をするだけの内実。だからこそゆりかの不憫が沁みる。本当に、いつか、日の目を見る日は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?