子供の領分 ACT・1 ナメてんじゃねぇよ

子供の領分 ACT・1 ナメてんじゃねぇよ

作者名 :
通常価格 496円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

容姿端麗、茅野家長男―陽一。無愛想、茅野家三男―大地。そして、茅野家次男―広海。彼(ひろみ)の悲劇は、この兄と弟にはさまれて、育ったことから始まった。広海の明るく、正しい(?)学園生活を描く、吉原理恵子、初の長編。 ※こちらの電子書籍については、口絵や挿絵は収録しておりません。ご了承ください。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ルビー文庫
電子版発売日
2013年08月23日
コンテンツ形式
EPUB

「子供の領分 ACT・1 ナメてんじ...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年02月07日

三兄弟物。キャラクターが皆個性派です(笑
あまり、というかほとんどBLじゃありません。
エロあるのは『be under』だけです^^;
シリーズ14巻以下続刊【エロ度:★☆☆】

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年10月14日

BL小説のはずなのにBLっぽくないがコンセプト?な小説。正直二次創作では大丈夫なものの、商業誌でのBLがためだった私でも抵抗なくすんなり読めました、広海をはじめとするキャラクターたちが実に濃く、とてもおもしろいですw

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年03月01日

今すごくはまってる作品!
BL小説なんだけどBLっぽくない!(笑)この巻は1巻という事もあり、キャラ紹介などの序章です。が、話を読む上で最も重要な1冊!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2005年12月08日

容姿端麗、茅野家長男―陽一。無愛想、茅野家三男―大地。そして、茅野家次男―広海。彼の悲劇は、この兄と弟にはさまれて、育ったことから始まった。広海の明るく、正しい(?)学園生活を描く、吉原理恵子、初の長編書き下ろし。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!