アフリカなんて二度と思い出したくないわっ! アホ!! ……でも、やっぱり好き(泣)。

アフリカなんて二度と思い出したくないわっ! アホ!! ……でも、やっぱり好き(泣)。

作者名 :
通常価格 596円 (542円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

子どもの頃から、体を動かすこと、汗をかくこと、外で遊ぶことが大嫌い。放課後は真っ直ぐに家に帰り、部屋にこもりテレビゲームに向かう日々。いつしか友達は減り、大人になった今では「仲間」と呼べるのは戦士や僧侶、魔法使いだけ……となった引きこもりが、突然アフリカ大陸を縦断することに! 一体どうなる!? 泣くな、負けるな、さくら剛!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / 紀行
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2013年07月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

アフリカなんて二度と思い出したくないわっ! アホ!! ……でも、やっぱり好き(泣)。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月07日

    元引きこもりの筆者が中国を旅をするアフリカ大陸編後編。

    これだけ聞くと、なんで中国を旅するのになんでアフリカ大陸が関係するんだ??とお思いでしょう。それがこの筆者、しいてはこの本の面白さがあるのです。

    だってわけわからないでしょw好きな人が中国行くからって追いかけるためにアフリカいっちゃうなんて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月09日

    日本にいたらまず経験することはない非日常的な日常。
    最初にインドや中国の方から読み、その時はよく耐えられたな、と思ったけれど、アフリカ大陸であんな体験をすれば何でも行けそうな気は確かにするかもしれないですね。

    最後のイスラエルは、この本に載っているのが不思議な話。作者らしい笑いを入れてはいるけれど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月20日

    だって、さくら剛さんだもん。
    もちろん好きに決まってるぢゃんか。

    「中国初恋」を持ってるのに、文庫版買っちゃうんだもんね!!

    だって、さくら剛さんだもん。大好きぢゃんか!!
    縦書き文章バンザイ!!

    帯タイトルは、
    「なんでだよ~~~~~~~っ(号泣)!!!
     アフリカの真の力に、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月14日

    おお、続きだ。
    相変わらず公共の場で読めない一冊に仕上がっているなと。個人的には「よっおまえのじいさん掘り起こされちゃったんだって?」って言っている壁画がツボでした。
    語り口はアホくさい(けして悪い意味ではない)けれど、実はこの人結構知識豊富だったりしますよね。ひょいと出てくる言葉がそんな感じ。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    パレスチナの実状を知れる!

    あんこ 2020年10月08日

    いつものように笑わせてもらったが、今回はそれだけではなかった。あまり報道されないパレスチナの実状を知ることができた。筆者が感じた現地の人々の優しさや辛さがよく伝わった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月16日

    先に読んだ「アフリカなんて二度と行くか…」に続く、アフリカ大陸縦断の旅の後半です。
    今回はかなりトイレネタ、腹痛ネタが多かったです。(^^;
    でも最後の最後で、著者にして珍しく、イスラエルのパレスチナ人の置かれた状況が、心に深く残りました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月04日

    冒頭はクスッとくるけどちょっとお下品な内容。想像を超えた世界がおもしろおかしく読める。前作インドの本は弟にパクられました泣

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月07日

    アフリカ後半の旅と中東の旅。

    アフリカはなかなか原始的な生活ってことがよくわかった。
    エジプト近くなるにつれて、文明の香りが・・・
    文化的な生活をしてるってすげーと思いました。
    どっちがいい悪いとかいってるわけじゃないよw

    中東はイスラエルの現状がありありと。
    イスラエル軍のマシンガン使い方間違...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月28日

    「アフリカなんて二度といくか!」のつづき。ふざけた感じの書きっぷりが見事。おもしろい。
    イスラエルのくだりが印象に残った。パレスチナ自治区での惨状に胸が痛む。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月29日

    マジで危ないやつじゃん! いろんな目に遭ってるけど、それでもやっぱり好きなんだね(泣)。そんな危ないところへわざわざ行かなくてもと思ってしまうけど、そこで生まれて、そこで生活している人がいるんですよね。私はたまたま日本に生まれただけ…そう思うと、不条理を感じずにはいられない。とか真面目なことを考えて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています