人とモノを自由に選べるようになる本

人とモノを自由に選べるようになる本

作者名 :
通常価格 1,144円 (1,040円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「仕事も収入も特技も自信もない」というないない尽くしだった著者。その状況をいかにして「好きなときに、好きな人たちと、やりたいことができる」ように変えたのか? その秘訣を初公開!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
幻冬舎
電子版発売日
2013年05月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

人とモノを自由に選べるようになる本 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年04月02日

    単純で当たり前の事を言っていると思うのだが、自分では出来てないし、気付けてもいないことが書かれていた。PCには保存していないが、対人関係で何か引っかかる事があれば、速読読み直しで理解し直せるであろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月03日

    無理をしてがむしゃらに頑張らなくても、人として当たり前のことを心がけて、自分の本音に正直に生きることで、本当の望みが叶えられる、ということが、丁寧に書いてありました。

    人として、この著者の考え方、態度が本当に素敵だなと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    しなければならない。という姿勢から自分がしたいからする。という姿勢に変えて、行動を起こす。

    常にイメージすることを習慣にする。
    人はイメージした人にしかなれない。
    イメージすることにもっと本気になる。

    ネガティブな本音から自分の願望が分かる。
    思い込みで自分を決めつけない。
    先入観を捨ててみるこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月17日

    あぁ、そうか。自分で人やモノを選べばいいのか。と単純だが重要なことに気付けた。

    どんな目標でも数値化すること。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月11日

    セルフイメージ向上について知りたくて読書。

    著者の本は2冊目。

    自己紹介が独りよがりになっていないか考えた。
    (p23~)の内容が、では、どんな風に自己紹介をすればいいのか理解できない。こんな状況に陥っているのかもと反省。

    あらゆる行動で先々を考えるように動機づける。機内でCAがすれ違う乗客に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月12日

    自分で人やモノを自由に選ぶことは、納得して生き続けること。
    義理(G)人情(N)恩返し(O)の徹底を大事にしたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月16日

    心に残ったワード

    ・GMO=義理、人情、恩返し を大切に
    ・人脈は量より質
    ・実績 < 今、未来

    ・たぶんや絶対は極力口にしない
    ・一秒、一分先を見て(考えて)行動する

    ・目標や達成したいことに関する数字(日付など)を暗証番号(携帯など)にする

    ・無理にポジティブにならなくていい
    ・消極的思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月08日

    無理にポジティブにならない

    ネガティブな視点にこそヒントがある
    というのはそうそうと頷きながら読んでいた。
    また小さな自分との約束が今後の人間関係や自分の成長に大きく関係してくると感じた。
    特に
    GNO 義理 人情 恩返し
    を意識して過ごしていきたい!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月05日

    無理無く読める。

    ポジティブすぎる人には違和感がある...って書き出しにも
    思わず「そうそう」と頷きたくなる。
    かなり共感が持てる!そして、このくらいなら出来るって事が書かれていて...無理の無い等身大の文章にホッとしながら読めるところも好ましい

    //自由に選ぶためには、選ばれる人になれば良い

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月22日

    自分の心の動きを知ることで、うれしくないことがおきた時も、落ち込みすぎないようにできそう。ちょっとしたことでもほめられると、人生バラ色って位に自分の意識が変わることに改めて気づかされた?周りの人も同じなんだから、やっぱりほめる、認めるって大事。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています