ケチケチ贅沢主義 節約と上質な暮らしを両立させるための思考習慣

ケチケチ贅沢主義 節約と上質な暮らしを両立させるための思考習慣

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

月間PV30万の大人気ブログ、「ケチケチ贅沢日記」待望の書籍化!
貯金もしたいけれど、おしゃれもしたいあなたに。

何年も前に買った服が、こんなに素敵に見えるなんて!
多くの女性がお手本にしているmuccoさんのライフスタイル。
そこにある「骨太で優雅な哲学」が本になりました。
日々のコーディネートから上手なお金の貯め方まで、
ありそうでなかった「おしゃれ×お金」の本。
コーディネート事例、着回し写真も多数掲載。


【目次より抜粋】
■Chapter 1:ケチケチ贅沢とは?
・ケチとおしゃれ
・おしゃれ費用の割合
■Chapter 2:私の服選び
・「こんなのあったっけ?」は一つもないように
・甘辛だけじゃ物足りない
■Chapter 3:持ち物を生かす
・クローゼットの中の現実
・使いこなした経験は財産になる
■Chapter 4:センスを磨く
・超・簡単スクラップ法
・エレガンスの十戒
■Chapter 5:ケチと贅沢の両立
・家計簿の見直しで不可能が可能に?
・「シンプルで上質な暮らし」ができない理由
■Chapter 6:基準はそれぞれ
・あなたの贅沢、私の贅沢
・無駄遣いを防ぐ
■Chapter 7:モノを手放す時
・手放したもの、あれこれ
・モノを手放し、手に入れるもの

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / ファッション・美容
出版社
プレジデント社
ページ数
155ページ
電子版発売日
2013年05月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

ケチケチ贅沢主義 節約と上質な暮らしを両立させるための思考習慣 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年01月04日

    自分が欲していた、muccoさんの人となりが垣間見えて満足(笑)
    すごく、勉強になりました。ファストファッションは、自分で仕上げて行こうと思います(^ ^)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月28日

    ライフプランを考えてマネープランを考えること、経済的自由になること、贅沢と節約するところをわけること、見習おうと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月21日

    ここまではっきり好きなことやものを絞り込まないと、求めていることが実現できないんだ。と改めて認識。いろいろやりたいことがあると、結局どれも中途半端になってしまうんだな〜。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月18日

    センスのいい始末。とはいえ、収入レベルも低くないからこそ、の始末だから読んでいてうらやましいやら楽しさがあるやら。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月20日

    人気ブロガーの著作で、話題本だというので読んでみました。

    私のFP相談の柱である、「支出の優先順位をつける」というコンセプトに見事にマッチした方だなという印象です。自立した消費者だと感じました。

    主義主張は同じベクトルなのですが、このような素敵な装丁の本に仕上がるのは、やはり著者がオシャレだから...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月16日

    自分が使えるお金と時間には限りがあります。
    それならば、有限であるお金と時間を何に振り分けるのか、個々人の基準で優先順位を決めることが大切になってきます。
    当たり前のことなのに忘れがちなことに気づかせていただきました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月12日

    スタイルの確立を目指す今の自分にぴたりとハマる内容で5★モノでしたが、まねできないシンプルさという点でひとつ減。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月28日

    シンプル・着回しに憧れるモノにとって、
    自身の軸を持って、オシャレを楽しんでる姿はとても素敵。

    洋服を選ぶということは、結局は自分がどう生きて何を選んで生きていくか、であるということ。
    日々の生活の中で多くの情報に惑わされがちな自分にとって、姿勢を正される本です。

    ただ、ここ数年、洋服にガッツリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月05日

    服の選び方とかよかった。また読み返したい。
    The more you know, the less you need.はいい言葉です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月03日

    自分基準の暮らし方を書いたもの。
    手に入れた好きなものの紹介だけど、お金の使い方やライフプランも書いていたのが目を引いた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています