チーズスイートホーム(2)
  • 完結

チーズスイートホーム(2)

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 942円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

マンション住まいの山田さんちに居候中のチー。大好きな家族と友達もできました! 「黒い目に星もないのに、どうしてこんなにかわいいのだろう。チー語を覚えたくて、暗記するぐらい何度も読みました。チーを読むと幸せになります」――萩尾望都(漫画家)。かわいいチーにみんな夢中♪ オールカラーでお贈りする、いたずら大好き子猫のもふもふハートフルストーリー。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2011年11月25日
紙の本の発売
2005年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
48MB

チーズスイートホーム(2) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年07月23日

    1巻を読んで即、全巻購入を決意した『チーズスイートホーム』

    にゃんと!2巻は、帯のコメントが萩尾望都さんではありませんか♪
    「黒い目に星もないのに、どうしてこんなにかわいいのだろう」という
    いかにも「花の24年組」らしいお言葉がツボにはまって
    表紙を捲る前から大笑いする私。。。

    そして、態度も体...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月04日

    くろいの登場!
    こんな猫ちゃんがいたらなぁー。生き甲斐になるだろなって思うし、昔飼っていた猫のことを思い出す。
    猫って何であんなにヒラヒラしてるのとか、ユラユラしてるのとかに飛びつくのかなー?あの動作を見てると癒されるし、飽きない。

    チーはかまわれすぎると嫌になるけど、「ほったらかちはやなの!」な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月09日

    2巻も相変わらずの可愛さです♪
    山田家と管理人さんとのやり取りでこっちまでドキドキしちゃうのに、チーだけそんなのどこ吹く風で、天真爛漫に振舞う様子がまた、可愛くて仕方がありません♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    (帯に書いてある使用上の注意)※猫を飼うのをガマンしてる方が服用しますと、禁断症状が激しくなるおそれがあります。←遅いって。う〜猫が飼いたい…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月02日

    素直な描線で、わかりやすく、フルカラー。
    子猫のチーがとにかく、かわいい。
    山田さん一家に素直になじんで、子猫あるあるって感じで~無邪気に転げまわります。

    おいちーものを探して、色んなものをかじったり。
    牛乳が欲しいのに、なかなかわかって貰えなくて困ったり。
    ヨーヘーのホットケーキの美味しさに感動...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    かか様が言うんです、「ちいよりヒグマ猫の方がうちのちぃっぽい」って…!どこがって、ふてぶてしい所が。(200705某日)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    猫好きの琴線をドカバキと叩いてくれます。
    表紙は携帯で写真にとりましょう。
    かわいすぎるんだ、コンニャロー★

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    クロネコが出てきた。かまわれると嫌がって、ほっとかれるとかまわれたがるのがネコらしくていいのよ!元のおうちがめっさ近所だったのはちょっとフェイントでした。まあ子猫の行動範囲だもんな・・・。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    もふもふのかわいい子猫チー
    好物は牛乳とホットケーキ 
    オールカラー 

    タイトルはカタカナで見るとCheese Sweet Homeかと思うけどChi's Sweet Home 
    コレに気がつくのにだいぶんかかった

    このレビューは参考になりましたか?

チーズスイートホーム のシリーズ作品 全12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • チーズスイートホーム(1)
    完結
    この子猫、拾ってください。モーニングで大人気の猫漫画、完全オールカラーで配信! さんぽ中にぽーっとしてて迷子になっちゃった、のんきな子猫に手を差し伸べたのは、ペット禁止のマンションに住む家族だった――。
  • チーズスイートホーム(2)
    完結
    マンション住まいの山田さんちに居候中のチー。大好きな家族と友達もできました! 「黒い目に星もないのに、どうしてこんなにかわいいのだろう。チー語を覚えたくて、暗記するぐらい何度も読みました。チーを読むと幸せになります」――萩尾望都(漫画家)。かわいいチーにみんな夢中♪ オールカラーでお贈りする、いたずら大好き子猫のもふもふハートフルストーリー。
  • チーズスイートホーム(3)
    完結
    初めての友達、初めての冒険、初めての別れ。子猫の毎日は、けっこう忙しい――。 かわいい「チー」にみんなが夢中♪ 偶然の出会いから新しい家族になった、3人と1匹の「スイートホーム」で始まる、何気ない日常の小さな幸せを描くハートフルストーリー。
  • チーズスイートホーム(4)
    完結
    チーのため、ペット可マンションへ移ることにした山田家。引越し初体験のチーは、怖がったり驚いたりホッとしたり、大騒ぎ! そうこうして向かった新居は…はたしてどんな物件? 新しいご近所さん(たれ耳率高し)も続々登場! ぐんと世界がひろがったチーの大冒険が始まります!
  • チーズスイートホーム(5)
    完結
    新しいおうちと町を探検中のチー。「おもちろーい」と遊んでいるうちに…!? 泣いたり笑ったり、甘えたりと、毎日大暴れのチーに、癒されること間違いなし!
  • チーズスイートホーム(6)
    完結
    子猫のチーは、いたずら盛り! どろんこの足で部屋の中を逃げ回ったり、ヨーヘーのケーキを食べたり、ティッシュペーパーを全部出しちゃったり……。でも、それもこれも、全部かわいい、愛すべき毎日! 新しい友達もできて、ますますパワーアップ!!
  • チーズスイートホーム(7)
    完結
    子猫×子猫=もふもふ×2♪いっしょに遊んで、ケンカして、ぎゅうぎゅうに丸まって眠る。さみしさを知らない2匹の中の遠い記憶。それはなつかしいにおい、やさしい感じ。――「おうち」を知らない孤独なノラ子猫コッチ再登場!チー、ついに猫の集会デビュー。大人猫たちがなにやら集まっている中、チーはノラ子猫のコッチと再会。「おもしろいところ」に行くというコッチの後をくっついて、2匹は夜の探検に飛び...
  • チーズスイートホーム(8)
    完結
    毎日が想い出。友達と遊んだり、家族でご飯を食べたり。子猫目線の普通で愛しい暮らし。――チー、アメリカでも大人気。にゃんと!The New York Times紙の週刊ベスト・セラーズ(2010年9月12日付)に6位でランクイン!チーは世界をマタにかけるんだよー!
  • チーズスイートホーム(9)
    完結
    「また明日遊ぼうね」と約束したのになかなか会えないチーとコッチ。すれ違う中でコッチはチーにそっくりな子猫と出会う。やっとコッチと再会したチーは、初めてのノラ猫ライフに挑戦。そこでチーの意外な才能を発見したコッチは、山田(やまだ)家でもっとびっくりするチーの“ぐうたら”飼い猫ライフを目撃することに!!座ってるだけでメシが出てくる、食べさせてもらえる、腹を出しても大丈夫。チーのプ...
  • チーズスイートホーム(10)
    完結
    なかよし子猫のチー&コッチに、新しいお友だちができた! チーとそっくりな色、そっくりな表情、そっくりなしぐさ……。そんな中、チーは、ヨーヘイたちとチーが“ちがう”ってことに気付きはじめて……。やさしくてあったかな“おうち”から飛び出して、チーの世界は広がっていく!
  • チーズスイートホーム(11)
    完結
    大好きなヨーヘー、オトーサン、オカーサン。でもチーの前に「本当のママときょうだい」という猫たちが現れる。一方山田(やまだ)家も、チーを捜す貼り紙に気付いて……。「へんなのへんなの。チー、わかんないっ!」
  • チーズスイートホーム(12)
    完結
    ついに母猫と再会したチーは、自分の名前が「セーラ」だったと知るが、思い出せず、困惑する。その頃、山田家はお父さんの仕事の都合で、一家でフランスに引っ越すことに。さらに近所の電信柱に貼られた迷い猫の写真はチーにそっくりで、山田家はチーの本当の飼い主が探していることに気付く。チーをフランスに連れていくか、飼い主に返すか、迷う山田家。チーが選べるスイートホームは一つだけ。別れと再会...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています