ペン先にシロップ 1
  • 完結

ペン先にシロップ 1

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「面倒くさい人だなぁ」そんなこと言うなら、私のことなんて放っておけばいいのに。「桐島さんって、どっちかっていうとブスですよね」「頭も悪いし、どんくさいし…、漫画の編集者としては最悪ですよね」…そりゃあ、そうです。18歳にして天才の名をほしいままにしている売れっ子漫画家の伊吹先生にかかったら、私なんて、ミジンコみたいな存在だと思います。「でも…なんでだろう?俺、あなたと恋がしたいんです」「面倒くさいと思うけど、あなたに振り回されるの、嫌いじゃない」全ボツだらけの人生を、彼が全部描き直してくれた。世界一甘い、ラブストーリーに…。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
Cheese!
電子版発売日
2013年06月11日
紙の本の発売
2012年05月
サイズ(目安)
37MB

ペン先にシロップ 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    無料版購入済

    いいね!

    as 2021年03月07日

    この作家さん絵がきれいで、男の人が超絶かっこいい!絵もキャラクターも。そして謎が出てくるから続きが気になる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月08日

    本屋で見かけ内容が気になったので購入。

    天才漫画家がダメダメな担当編集に振り回されるのも面白い。

    それぞれ過去に何かありそうで気になります。

    個人的には仙川さんがいい感じです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月05日

    全5巻。(27.07.04)
    伊吹先生、仙川さんがかっこよくてドキドキします。
    もっと菜花ちゃんの心の動きや仙川さんとの関係性の動きを深く丁寧に知っていきたかった。
    過去や、その環境からくる性格、「大丈夫。必要ない子なんて 漫画の中にはいない」というセリフなど、深い部分があり、おもしろかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月29日

    今回の七尾さんのコミックは読みきりじゃないんです。連載で1巻って付くんです!以前からこの作家さんの描かれる漫画が好きで発売を楽しみにしていました。
    今回の話は超有名進学校に通う現役高校生作家と新人編集者とのラブストーリー。でも普通のラブストーリーとは違うんですよね(笑)高校生作家の伊吹くんはドSだし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月02日

    イケメン漫画家と
    ダメダメ編集者の恋。

    男はかっこいいが、
    女がなー…

    やる気あっても仕事できない人とか
    嫌いだしなー…

    結局努力が足りないんじゃ…
    とおもう。


    色々とできすぎ感が否めない…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月23日

    勘違いしてはいけないのが、主人公は、ドジでブスだけど一生懸命なの。いっそもっと不細工に描いてくれたら斬新なのに。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月13日

    この人の作品が好きで、期待が大きさぎたのかイマイチ…連載じゃない単発の方が向いてるのかも。もしくは、今までの読み切り作品に比べてコミカルになり過ぎてる。あと、絵が汚くなった気がする。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    主人公が

    ゆゆら 2021年03月05日

    普通にうざい…好きになれない…
    どこに惹かれるのか分からない
    過去に何かあったにせよあんなに仕事できないのによくまだクビにならないな

    このレビューは参考になりましたか?

ペン先にシロップ のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ペン先にシロップ 1
    完結
    462円(税込)
    「面倒くさい人だなぁ」そんなこと言うなら、私のことなんて放っておけばいいのに。「桐島さんって、どっちかっていうとブスですよね」「頭も悪いし、どんくさいし…、漫画の編集者としては最悪ですよね」…そりゃあ、そうです。18歳にして天才の名をほしいままにしている売れっ子漫画家の伊吹先生にかかったら、私なんて、ミジンコみたいな存在だと思います。「でも…なんでだろう?俺、あなたと恋がしたいん...
  • ペン先にシロップ 2
    完結
    462円(税込)
    説明しよう! このお話は、イケメン2人が、メガネブスに片想いして、身もだえする話である!! 菜花(なのは)をかばって、漫画家の命である右手を怪我してしまった伊吹(いぶき)。 伊吹を刺してしまった尾宅先生は、傷害罪で収監! TVや週刊誌では、「美人編集者をめぐって、漫画家同士が恋のバトル」と書き立てる!! 『ど…どうしよう、美人じゃないのに…』
  • ペン先にシロップ 3
    完結
    462円(税込)
    一体、あの女のどこがいいんでしょうね?というテーマでイケメン2人が座談会。イケメン編集者・仙川「伊吹なら、同級生でもっと可愛い子いっぱいいるんじゃねーの? 17歳。ピチピチじゃん」イケメン漫画家・伊吹「あ、仙川さん女子高生好きですか? じゃあ全然紹介しますよ。僕、年上好きなんで」仙川「いや…俺も…いや、俺は年下好きだけど、ちょっとでいいんだ。ちょっとで!」伊吹「仙川さんこそ、エー...
  • ペン先にシロップ 4
    完結
    462円(税込)
    弱さゆえに盗作してしまった新人作家を守って、盗作された側の伊吹を傷つけてしまった菜花!先生は強いから。私のせいで原稿を書き直すハメになった時も、手を傷つけられた時も。いつも、いつだって「しょうがないなー」と笑って、スーパーマンみたいに助けてくれたから、だから大丈夫だと思った。私みたいなダメ編集がいなくても大丈夫だと思ってた。だけど…「作家にとって、担当はひとりだけど、編集にと...
  • ペン先にシロップ 5
    完結
    462円(税込)
    あたし…いつのまに先生のこと、好きになってたんだろ? 「最初からじゃない? っていうか、俺のこと好きにならない方がおかしくない?」 「だって冷静に考えて、俺がキミに片想いするハメになったことが変だよね?」 「若くてイケメン、頭脳明晰。才能にも恵まれ既に社会的地位も名誉も手にしてる俺を、ブスでメガネで頭も悪い、なんの取り柄もないキミが拒み続けていたことが変だったわけで」 …先生ってホ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています