空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑

空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑

作者名 :
通常価格 1,375円 (1,250円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

雲、雨、雪、虹、台風、竜巻など空(気象)にまつわる、おもしろくてためになる知識をやさしく紹介。映画『天気の子』の気象監修者としても有名な荒木健太郎氏が、天気や気象にまつわるとっておきのネタを教えてくれます。積乱雲の自虐的ともいえる性質、虹は半円形ではないこと、雨滴のてっぺんはとがっていない……などなど、思わず「そうなんだ!」と思ってしまうようなトピックが盛りだくさん。子どもも大人も楽しく読むことができます。近年の豪雨、巨大台風、大雪にまつわる話題も豊富で、「天気・気象のなぜ?」が一気にわかります。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / その他の趣味
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2021年04月30日
紙の本の発売
2021年04月
サイズ(目安)
56MB

空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月23日

    私はTVの天気予報が大好きです。最近見ている時間がないときはネットで済ませてしまっていますが。
    この本はページの半分は写真と図で、写真は美しいものがたくさん載っています。
    また本文の他に豆知識も各項目について勉強になります。
    以下、載っている項目から特に私が興味深く読んだ項目を選んでメモしました。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月31日

    天気についての今までで知らなかったこと、間違って理解していたことなどなど、かなり勉強になる。子供と読んで、出掛けた先で雲を探してみると面白いかも!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月20日

    天気や雲の本は好きで何冊も読んできたけれど、一番好き。
    いつもは天気本に塩反応の息子が初めて興味を持って読んでいる。

    テーマ設定が良い。
    生活に密着した疑問に対して、科学的な知識に裏打ちされた答えが得られる。
    科学の知識が写真とイラストでわかりやすい。
    文章も、科学と生活がすっと繋がってわかりやす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月08日

    この本を読むと、外を歩くときに空を見たくなります。
    子供のために買いましたが、私自身が興味を持ち、すべて読んでしまいました。雲ができる仕組み、虹の原料、最近話題の線状降水帯までイラストを使ってわかりやすく説明してくれています。
    イラストにかわいいキャラクターを使って親しみやすく、見上げた雲の中にこの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月30日

    どこから読んでもいい本。
    大人が呼んでもいい本。

    空が好き、という人にすすめたい一冊です。
    天気の図鑑、とありますが晴れや雨についてだけでなく、この時間帯の空が綺麗ということや虹の見え方、さまざまな現象の呼び方などもしょうかいされてます。

    綺麗な空の写真もあって、めくってるだけで楽しいです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月11日

    非常に分かりやすくとても面白かった。空を眺めるのが好きな人はぜひ読んでみてほしい。もっと空を眺めたくなるし、紹介されている空模様を自分も見つけたいと思えるはず。とりわけ雲の変化が興味深かった。子どもを持つ人は一緒に読むのもすごくいいと思う。自由研究のテーマにも最適なのでは。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月07日

    雲や虹や空の現象にはにいろいろな形や名前があることを知った。天気予報は毎日見ているが、知らないことが沢山ある。今後、空を見上げたり、天気予報を見る際に思いだせれば、今まで以上に多くのことを知ることができそう。
    雪の結晶をスマホで撮ってみたいと思った。あとは虹も条件を知れば見られることを知ったので、試...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月07日

    この写真の帯と違うぞ!~雲(雲が動物に見える現象/雲には名前がある/雲を細かく分けると100種類以上!/雲ができるのは、空気が汚れているから/雲にあく穴のヒミツ)・空(虹は本当は丸い/丸くない太陽がある/朝焼けと夕焼けの赤は壮絶な旅を生き抜いた色/マジックアワーは1日2回/花粉で空が虹色になる)・気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 趣味・実用

趣味・実用 ランキング