28文字の捨てかた

28文字の捨てかた

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

作品内容

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。


もっと刺さる、気持ちいいほど片づく!『28文字の片づけ』待望の第2弾。捨てられない背中を押されて、心までスッキリ!

「今日の下着で救急車に乗れるか?」あの衝撃が再び! フォロワー17万超え、発行部数7万部の刺さる名言集が、もっと強力に、さらに心地よくなって第2弾が登場! 
クロゼット、キッチン、リビングがみるみる片づく、気持ちよく捨てられる。物が減れば、それにともなう家事も減り、心のモヤモヤまでスッキリ。

◎第1章:捨てる 
◎第2章:クロゼット 
◎第3章:キッチン 
◎第4章:リビング 
◎第5章:人間関係&思い出


yur.3(ユリサン):新潟県在住の35歳。3歳、0歳の男の子、夫、夫の両親との6人暮らし。捨てたい気持ちを後押ししてくれる格言をインスタグラムで発信し、フォロワー数17万人を超える。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 暮らし
出版社
主婦の友社
電子版発売日
2021年04月12日
紙の本の発売
2021年04月
サイズ(目安)
25MB

28文字の捨てかた のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月19日

    ■「持ち続けたいもの」が何なのかを見つけること。
    ■「大事にする」とは「使う」こと。
    ■今まで手放して後悔したものがあるか。またお金を出してお迎えしたいと行動したものはある?
    ■店で迷うなら買わない。家で迷うなら捨てる。
    ■他人のものを捨ててはいけない。
    ■想い出が今の暮らしをじゃまするときは、手放...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月11日

    スッキリする本

    捨てる本はやまほど出てるが
    これシンプルでいい!

    『それを着て
    女を捨ててたりする』

    やばっ、、
    捨てようっと!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月11日

    「28文字の片付け」でぐっと心を掴まれた言葉をたくさんもらったので、今回も期待して読みました。

    「捨てる」は家事だ。
    お気に入りです。
    読むタイミングで心を掴まれる言葉が変わりそう。次回読む時はどんな言葉がひっかかるかな?楽しみです。
    チェックリストが簡潔で参考になりそうなので、このチェックリスト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月26日

    シンプルにそうだなぁと共感したり納得したりできるフレーズたち。そうは思わないな、というものもあったけど、スッキリしたりこういうフレーズに背中を押してもらえることは多々あるから、モチベーションアップしたいときに読むと良さそう

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月17日

    これを読んで、すごく捨てたくなるかな〜と思ったけど、そうでもなかった。
    結構、言葉が新鮮でなく、それは前から思ってた…と思ってしまったのは、私だけでしょうか。
    若い人が読んだら、すごく役に立つと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年10月20日

    前作『28文字の片づけ』と重複していることが多かったので、参考度は今一つ。
    “捨てる”というテーマの言葉の中で印象に残ったのは、
    「物に愛着を持てない人ほど使わないものに執着する」
    「忘れていたなら見つけたときが捨てるとき」
    「結局、今捨てるか、寝かせて捨てるかの違いしかない」
    「買うと捨てるは1セ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 暮らし・健康・美容

暮らし・健康・美容 ランキング