ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(10)

ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(10)

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
オトメチカ出版
掲載誌・レーベル
TL★オトメチカ
ページ数
27ページ
電子版発売日
2021年09月24日
サイズ(目安)
8MB

新刊オート購入

ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(10) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

レビューがありません。

ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい のシリーズ作品 1~11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~11件目 / 11件
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(1)
    無料
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(2)
    無料
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(3)
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(4)
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(5)
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(6)
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(7)
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(8)
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(9)
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(10)
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!
  • ガチ硬派なXLは抑えきれないっ!工場男子はウブでかわいい(11)
    続巻入荷
    「ずっと我慢してたんだぞ」獣のように荒々しく唇を奪われ、分厚い胸板に抱きしめられたらもう逃げられない。欲情しきった彼のアレはすごくおっきくて…私、このまま入れられちゃうの!?――転職して工場勤務になったすみれの指導係は、怖そうな先輩・三上。だけど、仕事中ミスしたすみれを怪我してまで庇ってくれた優しい人だった。不器用ながらも頼もしい彼に色々と助けられ、迷惑かけてばかりだとパニクっていると…急に押し倒されて!?「お前、可愛すぎんだよ」下着の中に入ってきた太い指が、アソコをかき回す。逞しい身体と密着したら全身熱くなってきて…濡れたソコに張りつめたモノを押しつけられたら、もっとシてほしくなっちゃう!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています