月刊 ココア共和国 2020年4月創刊号

月刊 ココア共和国 2020年4月創刊号

作者名 :
通常価格 275円 (250円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

作品内容

みなさんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。

毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。
今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、草間小鳥子、クマガイコウキ、齋藤貢、鈴木そよか、瀬崎祐、高階杞一、髙橋優花、髙橋梨咲の10名。投稿詩傑作集としては、5名の方が登場。来号からは投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。

【目次】
鈴木そよか ─ 巻頭歌
秋亜綺羅 ─ 編集前記
髙橋優花 ─ あなた
髙橋梨咲 ─ 私
鈴木そよか ─ 雨、止みませんね。
秋吉久美子 ─ バットマン
高階杞一 ─ 笑顔がいっぱい
齋藤 貢 ─ 汚れたからだ
瀬崎 祐 ─ 言葉屋
草間小鳥子 ─ 蜃気楼の国
いがらしみきお ─ 朝風呂
クマガイコウキ ─ 鋭いツッコミ
秋亜綺羅 ─ ドクターX様
佐々木貴子 ─ 4コマ極太宣言
浅見ひとよ ─ よるのくらがり
氏家 忍 ─ 海
うざとなおこ─ 風の時間
奥田隆太─ クイズ
もいずみめい─ 家の眠りに就く
秋亜綺羅 ─ 高取英ノー・リターン
佐々木貴子 ─ 嘘八百屋
秋亜綺羅 ─ マスクをしないと死刑!
秋亜綺羅 ─ 新型コロナ陰謀説の陰謀
佐々木貴子 ─ 花園にて
秋亜綺羅 ─ 盲術
佐々木貴子 ─ 編集後記

【著者】
秋亜綺羅
1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。

佐々木貴子
1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人
賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。

秋吉久美子
1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。

いがらしみきお
1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 詩集・俳句
出版社
あきは詩書工房
電子版発売日
2020年03月27日
サイズ(目安)
14MB

月刊 ココア共和国 2020年4月創刊号 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

レビューがありません。

月刊 ココア共和国 のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~28件目 / 28件
  • 月刊 ココア共和国 2022年7月号
    NEW
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、松下育男、能美政通、竹之内稔、伊藤テル、森崎葵、菅沼きゅうり、真土もくの9名。投稿詩傑作集として42名、佳作集には103名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 成長 - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 松下育男 - 水を飼う 伊藤テル - ソヌちゃんの推し活 能美政通 - 絶対無頓着自己無撞着 森崎 葵 - パレード 菅沼きゅうり - 始まりの朝 真土もく - 分節しない 能美政通 - 詩はどこからも来ない 詩はどこへも行かない 竹之内稔 - 自己の〈とうめい〉化 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ ウロタンケツ・ケタ - 梅干し 成長 - 線香花火 高平 九 - うちにはねシタイがあるんだよ 高山京子 - 消失点 腹巻さしみ - 国勢調査 遠藤健人 - ずっとある 空蝉 - 丁寧な暮らし 吉岡幸一 - ハサミちゃん 田中傲岸 - ちぐはぐ ツチヤタカユキ - 産声サブスクリプション やんちゃ息子 - 墓参上 南雲薙 - 路上 麦原アリノス - きみの心臓 千田美咲 - 思わせぶりなスキャット いがらしみきお - よく噛んで食え 秋亜綺羅 - 暗闇 佐々木貴子 - 性善説 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』『十二歳の少年は十七歳になった』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。YS賞選考委員。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、第26回「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。YS賞選考委員。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞選考委員。 いがらしみきお 1955年生。漫画家。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2022年6月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちを丁寧に編んでいきます。その投稿詩は秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、谷川俊太郎、佐藤龍一、南雲薙、真土もく、能美政通、森崎葵、菅沼きゅうり、伊藤テルの10名 投稿詩傑作集として43名、佳作集には101名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます 【目次】 鈴木 奥 - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 谷川俊太郎 - 余白考 真土もく - よる 能美政通 - そのときは食べたくなかった 森崎 葵 - 夜中のおとむらい 菅沼きゅうり - ホッとドックとロックンロール 伊藤テル - ラップ詩 【イジメは犯罪】 佐藤龍一 - 極私的詩論 南雲薙 - 詩と独自性 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ ツチヤタカユキ - 君の足音交響曲第九番 佐々木紫乃 - 16歳概論 近藤太一 - ジェネリックわたし 木村キリコ - 階段をのぼる太郎 藤野 栞 - しばる 英田はるか - ソンゲンヲフミニジルボウキョ 塔いさな - 骨 小高功太 - どうしよう 稲田充宏 - むかしむかし 高平 九 - やさしい公園 シーレ布施 - らなちゃんとぬいぐるみ 茉莉亜・ショートパス - シャーリーテンプル 甘夏これ - めだかの文鳥日和 酒井 創 - 紙袋 いがらしみきお - 必ず治る 秋亜綺羅 - 見てる 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』『十二歳の少年は十七歳になった』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。YS賞選考委員。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、第26回「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。YS賞選考委員。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞選考委員。 いがらしみきお 1955年生。漫画家。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2022年5月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、池井昌樹、斉藤文春、伊藤テル、菅沼きゅうり、能美政通、真土もく、森崎葵、笠原メイの10名。投稿詩傑作集として48名、佳作集には101名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 松風純子 - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 池井昌樹 - 地蔵餅 森崎 葵 - 五月の恋 菅沼きゅうり - 春の気配 伊藤テル - とらさんの心 真土もく - サマリア 能美政通 - 不掲載 斉藤文春 - 紙の上の朗読 笠原メイ - ポエジーの天使 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ あさ - ひとはしぬ 茉莉亜・ショートパス - Want 木崎善夫 - ヒトゴトール教授とシアンクレール准教授 高平 九 - チョコの拳銃 大野美波 - 自らの傷 のぐちみね - おひつじ座 河上 蒼 - AI 田中傲岸 - 革命? 月読マナ - 花ねこちゃんと四季ねこくん 三波 並 - なわとび考 エキノコックス - 一級フライパン操縦士 裏路地ドクソ - 証明書 南雲薙 - ミサイルの日 いがらしみきお - 東京3 秋亜綺羅 - 足 佐々木貴子 - 急募 現代詩お嬢様 - あなたが死にたいとおっしゃるなら 麦原 麦 - わたしの書名の夢を見る にごび - ここ 千頭和みほ - 名案 金平糖流星群 - 無意味乾燥 空見タイガ - フルシティーロスト 風 守 - 生きている ことぶき - 蝉 松風純子 - ミルクセーキ 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』『十二歳の少年は十七歳になった』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。YS賞選考委員。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、第26回「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。YS賞選考委員。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞選考委員。 いがらしみきお 1955年生。漫画家。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2022年4月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいます。4月号は2021年度に寄せられた投稿作品から選考した第7回YS賞、第2回秋吉久美子賞、第2回いがらしみきお賞の受賞特集号となり、増ページで発行です。受賞者3名の発表と受賞第1作、秋亜綺羅、佐々木貴子、秋吉久美子、いがらしみきお、齋藤貢による選考過程を掲載。さらに投稿詩傑作集42名、投稿詩佳作集94名の詩人が登場します。詩は楽しくて深いものだと感じてもらえる編集に努めています。 【目次】 夏目知佳 - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 2021年度 3賞特集 3賞受賞者発表 菅沼きゅうり - 譲れないもの 受賞対象優秀作品1 菅沼きゅうり - 装い 受賞対象優秀作品2 菅沼きゅうり - 残すところ 受賞対象優秀作品3 秋亜綺羅 - 言葉は消えて、広大な詩だけが残されている 選考記録 佐々木貴子 - 自らを超える試み 選考の想い 菅沼きゅうり - 願わくば 受賞第1作 菅沼きゅうり - 一つのストーリーを書くこと 受賞の言葉 森崎 葵 - 学校 受賞対象優秀作品1 森崎 葵 - 花火 受賞対象優秀作品2 森崎 葵 - 朝食 受賞対象優秀作品3 秋吉久美子 - 目撃者 選考の想い 齋藤 貢 - 一年間の投稿詩を振り返って 選考記録 森崎 葵 - ふるさと 受賞第1作 森崎 葵 - 夢を捕まえる楽しさ 受賞の言葉 伊藤テル - 唯一無二(ムーニー) 受賞対象優秀作品1 伊藤テル - ツツブタ 受賞対象優秀作品2 伊藤テル - オテペン 受賞対象優秀作品3 いがらしみきお - 今まで読んだことのない詩 選考記録 伊藤テル - いがらしみきお賞受賞、各々の喜び 受賞第1作 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』『十二歳の少年は十七歳になった』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。YS賞選考委員。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、第26回「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。YS賞選考委員。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。漫画家。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2022年3月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、野村喜和夫、青木由弥子、能美政通、真土もく、天原・落の8名。投稿詩傑作集として47名、佳作集には109名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 伊藤テル - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 野村喜和夫 - One more thing 真土もく - 36.0 能美政通 - 明日は蕎麦か 青木由弥子 - きりのない問いと答えが霧を払ってくれるだろう 天原・落 - 試論 詩人は詩を書くことをやめられるのか 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 隅野R - みすい 市丸よん - 晴レ、時々、男。 中澤帆次 - 水面下の呼吸 渋谷縷々子 - 無菌室 桑田 窓 - 52時71分 のぐちみね - てんびん座 木崎善夫 - シアンクレール准教授は森にいます。 入間しゅか - あとがき 藤野日向子 - 刺青 伊藤テル - 伊藤テルの詩 古谷祥多 - 字状の空論 泊木空 - 空洞移植 笠原メイ - 光の剣 ウロタンケツ・ケタ - ティッシュ いがらしみきお - 猫の中 クマガイコウキ - ほじりたい 秋亜綺羅 - 宇宙の音楽 佐々木貴子 - もう知らんの日 松風純子 - よっこいしょ 菅沼きゅうり - アフターダーク 高平 九 - ほんとうの歌 ほしさきえこ - 光 空鼠康平 - 0カ月十九日 白萩アキラ - 誰も聞いていない 猫飼鮎 - 脱ぐ 瀧 音吉 - 帰宅困難 瀬志 - 救命訓練 みなもと秋聖 - 空白 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』『十二歳の少年は十七歳になった』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2022年2月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、妻咲邦香、冨上芳秀、能美政通、真土もく、八城裕貴、山田兼士の9名。投稿詩傑作集として42名、佳作集には107名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 鈴木明日歌 - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 鈴木そよか - 花冠 真土もく - 地球に限りなく近い惑星 能美政通 - 柿と杮 真土もく - さわる 青木桃子 - 心の中の詩と、「ぐりとぐら」の〝かすてら〟 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ みなもと秋聖 - 口紅 菅沼きゅうり - 残すところ ウロタンケツ・ケタ - 即席麺 鈴木明日歌 - 成人式 鈴木春道 - 死の慰め 河上 蒼 - 骨笛 遠海トンビ - サザレー海岸 西川真周 - 床屋再襲撃 あち - 腕時計 茉莉亜・ショートパス - ▼逃げる 沖石紗江 - ナイフ 吉岡ヴィル - 無機質が見た夢 吉岡幸一 - 墓 板倉 萌 - 幸福な女性 半田一緒 - どうせ 星野灯 - 奥地 竹之内稔 - 汚れっちまう朝 いがらしみきお - 東京2 秋亜綺羅 - お金で買えないもの 佐々木貴子 - ダブルバインド 喜島茂夫 - 訃報 蒼井ころも - 頭痛が痛い でおひでお - 考古学資料館 菅原和博 - 沸騰 野ばら - わくわくしたいなら 井田みゆう - 予知 きむさん - なかさんへ⑧ 青木桃子 - おっぱい 現代詩お嬢様 - ブルーローズ 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』『十二歳の少年は十七歳になった』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2022年1月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、妻咲邦香、冨上芳秀、能美政通、真土もく、八城裕貴、山田兼士の9名。投稿詩傑作集として42名、佳作集には107名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 あち - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 山田兼士 - その時からというものは、 真土もく - どうしよう 能美政通 - 鉄ソフトバインド線 八城裕貴 - 滞在 冨上芳秀 -〈わかりやすい詩〉の新鮮な刺激 妻咲邦香 - 名前を付ける 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 七寒六温 - 天才のための詩 七寒六温 - 凡才のための詩 塔いさな - 棲む 杉村好彦 - 夢 茉莉亜・ショートパス - 幸福 篠崎亜猫 - 疑心暗鬼 真城六月 - ポケットの栗 あち - んふんふ しがろこんふ 笠原メイ - 汚れちまったプリンセス のぐちみね - いっかくじゅう座 中原賢治 - ガラスの眼玉 田中傲岸 - 不ジ男の自殺計画 珠芽めめ - 隣人だった、愛があった 村崎 乃 - アイ 西川真周 - フラミンゴおじさん いがらしみきお - オレの歩き方ではない クマガイコウキ - ペット1 秋亜綺羅 - これは革命だ! 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』『十二歳の少年は十七歳になった』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年12月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、高階杞一、中山俊一、能美政通、真土もく、茉莉亜・ショートパス、八城裕貴の8名。投稿詩傑作集として46名、佳作集には103名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 野崎小指 - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 中山俊一 - 見殺して、花 能美政通 - 詩練(B) 真土もく - 日記 八城裕貴 - 滞在 高階杞一 - 詩のカタルシス 茉莉亜・ショートパス - 詩を書いてるっていつか友だちに話したい 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ a.kiko - ありふれた話 ことぶき - 私が吸血鬼だったころ 野崎小指 - スパゲティ あさ - ひかり 西川真周 - さようなら全てのモーガン・フリーマン 中田野絵美 - 鳥ではない鳥・鏡ではない鏡・少女ではない少女 菅沼きゅうり - 譲れないもの 宮園伊雪 - 隣のあなた 高山京子 - よゆう 助廣俊作 - To-Do List 京のふじ - 楽器 現代詩お嬢様 - 密閉空間の爆発について 雨野小夜美 - 鏡の空 檸檬 - くーしゅりーむとマンホールの蓋とメリークリスマス 青木桃子 - あの子 小高功太 - こだまでしょうか、いいえ、こだかです。 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』『十二歳の少年は十七歳になった』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年11月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、小高功太、齋藤貢、能美政通、真土もく、森島永年、八城裕貴の9名。投稿詩傑作集として44名、佳作集には107名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年10月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、海東セラ、草間小鳥子、クマガイコウキ、中田野絵美、能美政通、真土もく、八城裕貴の9名。投稿詩傑作集として45名、佳作集には111名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年9月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、浦歌無子、佐々木英明、西川真周、能美政通、真土もく、八城裕貴の8名。投稿詩傑作集として43名、佳作集には108名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年8月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、篠崎亜猫、能美政通、福間健二、真土もく、八城裕貴、四方田犬彦の9名。投稿詩傑作集として43名、佳作集には109名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 半田一緒 - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 福間健二 - 文学青年の砂 八城裕貴 - 憶えられている 真土もく - しあわせになんかならないで 能美政通 - みどり 四方田犬彦 - 詩を書くということ 篠崎亜猫 - とてもではないけれど 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 英田はるか - (鼻毛と)あたしのヒミツのプロジェクト 三泉みすい - 終末によせて 篠崎亜猫 - 雨の日の詩情 新里 輪 - 僕の色 木崎善夫 - 取調室の余白 小林素顔 - 女の形 立石俊英 - 出勤 ウロタンケツ・ケタ - パティシエ 半田一緒 - メイビー宇宙人 岩佐 聡 - 仮形成 山田奈由子 - 無力 こうのかなこ - 鬣 数野スージー - イぺネテセベシ 帛門臣昂 - 色 いがらしみきお - ワクチン クマガイコウキ - 山田さん! 秋亜綺羅 - いい奴なんだけど 佐々木貴子 - ぶり族 十羽ひのこ - 宇宙 中林 翼 - 味噌汁 あさ - 夢の鳥は、 岩重桃平 - 私 市丸よん - 月明かりの唄 西川真周 - 私も昔はそうでした 山口波子 - 諸説あります。 真城六月 - ボタン 七まどか - 赤と黒 あけめねす - おちこちに御血したたる染みのあと 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年7月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、城戸朱理、クマガイコウキ、谷川俊太郎、能美政通、半田一緒、真土もく、八城裕貴の9名。投稿詩傑作集として45名、佳作集には106名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 茉莉亜・ショートパス - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 谷川俊太郎 - 死んであげる 真土もく - 告白 能美政通 - 檸檬 八城裕貴 - 覆いが中身を 城戸朱理 - 言葉の風、風の言葉 半田一緒 - 遺影 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 茉莉亜・ショートパス - シュガークラッシュ みうみせい - 彼方より、挨拶を 篠崎亜猫 - 真夏なのに吐く息が白くなりそうだ 傘さやか - ドキッとする 竹之内稔 - 犯罪 中田野絵美 - 外道の祈り 入間しゅか - ない ギルル - ライフラインの孤独 東ノ緑夢 - 約束なんかしなかった きむさん - なかさんへ② 朝桐 楓 - 証明 木崎善夫 - 刑事・亀山憲一 岩佐 聡 - 恋人の宗派 真城六月 - わんだあらんど 内海拓郎 - 妻の居場所 いがらしみきお - すごいすごいみんなマスクしてる クマガイコウキ - 自分 秋亜綺羅 - 肛門様 佐々木貴子 - あれですから みたこ - オレンジ むさくもの - めめ 遠藤健人 - 六本の海 小高功太 - 金子ミスゞ「やっべ、ミスったかも」 伊藤テル - 唯一無二(ムーニー) あさ - 花火 西條成美 - ずかん 羽日子 - シソ科・ハッカ属 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年6月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、生駒正朗、岩佐なを、京のふじ、クマガイコウキ、能美政通、真土もく、八城裕貴の9名。投稿詩傑作集として31名、佳作集には128名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 篠崎亜猫 - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 生駒正朗 - 家庭菜園式墳丘 能美政通 - うまれかわるな 真土もく - 不完全燃焼 八城裕貴 - 一三幅対 岩佐なを - 詩と絵と 京のふじ - 詩と落語に逃げる 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ さきくませ - 又聞き(またぎき) 篠崎亜猫 - 私は宇宙船 木崎善夫 - ギター流し・南部五郎が歌います。 にごび - 名前 ギルル - そんな風に 佐藤杞憂 - 行列 東京花束 - えのぐだからだ 多田隈倫太 - 極限 中田野絵美 - 猫穴 波崎 佑 - うしろあたま 幻ノ月音 - 虹の国と魔女 いがらしみきお - 人はそんなことまで考える クマガイコウキ - 入院と私とリハビリ 秋亜綺羅 - 透明な失恋 佐々木貴子 - 同綴日和Ⅱ 京のふじ - 星まわりでの出来事 蘇武家人 - 旅立つ前に 木村キリコ - 詩のばけもの 涎鶏誰男 - 季節 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年5月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされ、3月に受賞者を発表します。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、木崎善夫、クマガイコウキ、鈴木そよか、能美政通、真土もく、松本真理子、八城裕貴の9名。投稿詩傑作集として30名、佳作集には127名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 十羽ひのこ - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 松本真理子 - 父の家計簿 真土もく - 生活をしている 能美政通 - 雲磔 八城裕貴 - 貴婦人の分娩室で 鈴木そよか - 献血 木崎善夫 - どうしやうもない詩人 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 十羽ひのこ - 少女の壊しかた トナリノヨーコ - 匿名掲示板 半田一緒 - 読、 楠 青子 - 無常 西川真周 - おっさんと人形 スノードロップ - 好きでいること 松本侑子 - 雨降り ウロタンケツ・ケタ - 完全犯罪 シバフネコ - 溺れる魚、飛ばない鳥 妻咲邦香 - 始めました。 いがらしみきお - 虎屋羊羹一本喰い クマガイコウキ - 入院 秋亜綺羅 - エゴイスト 佐々木貴子 - 同綴日和 古林 楓 - 夢の踊り子 木崎善夫 - 白ハトのジョナサン 佐之市いつき - 捻くれ者 中原賢治 - 泣き女 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年4月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいます。4月号は2020年度に寄せられた投稿作品から選考した第1回秋吉久美子賞、第1回いがらしみきお賞、第6回YS賞の受賞特集号となり、増ページでの発行です。受賞者3名の発表と受賞第1作に加え、各賞の選考過程として秋吉久美子、いがらしみきお、齋藤貢、秋亜綺羅、佐々木貴子、さらに投稿詩傑作集30名、投稿詩佳作集122名の詩人が登場します。詩は楽しくて深いものだと感じてもらえる編集に努めています。 【目次】 月刊ココア共和国 2021年4月号 藤田 聡 - 今月の1行 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 ●第6回YS賞 - 受賞者小詩集 真土もく - 半径二メートル《受賞第1作》 秋亜綺羅 - 選考記録 佐々木貴子 - 選考の想い 真土もく - 受賞の言葉 ●第1回秋吉久美子賞 - 受賞者小詩集 八城裕貴 - 白夜ごとに白昼は眩暈する《受賞第1作》 秋吉久美子 - 選考の想い 齋藤 貢 - 選考記録 八城裕貴 - 受賞の言葉 ●第1回いがらしみきお賞 - 受賞者小詩集 能美政通 - おやすみなさい《受賞第1作》 いがらしみきお - 選考記録 能美政通 - 受賞の言葉 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 京のふじ - ぼくのかぞく 碓氷 類 - 貴方に寄生したい スージー - ない・いない・きえた・やってない にごび - ショータイム 美加りん - 羊を喰らう 滝本政博 - 墓碑銘 吉岡幸一 - 不老不死の花 田中傲岸 - 後光差す通り魔 木崎善夫 - 女優・桃木かおるのカクテルな夜 ゐしもりみづゑ - ふあんくらぶ いがらしみきお - 歯ぎしり 秋亜綺羅 - 困ったものだ 佐々木貴子 - 重箱的苦悩 山口航平 - これは区立図書館でスマホにメモした詩 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年3月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、池井昌樹、鈴木そよか、高橋英司、高平九の6名。投稿詩傑作集として32名、投稿詩佳作集として123名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 鈴木そよか - 巻頭歌 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 池井昌樹 - 枝折戸 鈴木そよか - この空 高橋英司 - 多様な現代詩 高平 九 - 見えない蝶 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 竹之内稔 - 哀しい巨人 中原賢治 - 赤とんぼ 鈴竹飛鳥 - かわいそうなトッピ 藤田 聡 - 集めたい 三波 並 - 非存在と不存在と未存在と無 山口波子 - いっぴきのための子守唄 木崎善夫 - 映画監督・工藤栄二の告白 みにゃあゆな - ジュブナイル 真土もく - にんげん(遺伝子組み換えでない) 空蝉 - 被害者になりたい 風 守 - 電子の海 小宮正人 - 順序良く いがらしみきお - 世界一孤独な死 秋亜綺羅 - 殿。殿中でござる 佐々木貴子 - 犬小屋にて 胡雪 - キウイの事件 向坂くじら - 怒りだ 上田ちえこ - 降り積もる 七草すずめ - 死神はいない、意味のある死もない 松川 徹 - 視線と反転 真水翅 - さみしいほど 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年2月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は3月に発表されます。 今月のゲストは、青木由弥子、秋吉久美子、いがらしみきお、佐山則夫、鈴木そよか、田中傲岸の6名。投稿詩傑作集として34名、投稿詩佳作集として127名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 鈴木そよか - 巻頭歌 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 青木由弥子 - サイレント 鈴木そよか - 桜の種子 佐山則夫 - 題無し 田中傲岸 - 野良猫のあくび 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 真土もく - ニュース速報 イリオモテイリオ - スイートスポット 岩田武昭 - ボクだけきっと火星人 市井蒸発 - 角砂糖ひとつ ノブセノブヨ - 畔道 佐藤真規 - あなたとわたし 中田野絵美 - クロノスの乙女 稲田充宏 - ときどき 入間しゅか - ドッヂボールの詩 井上美帆 - 漂流物 柏井優佳 - 一番のくま 小高功太 - ブッダとブタ(ブーブー) いがらしみきお - ごみ 秋亜綺羅 - ふたりの透明人間 佐々木貴子 - 骨の髄までココホレワンワン 山口波子 - 冬ごもり ゐしもりみづゑ - ぱんでミミっく 佐倉 潮 - みかん消失じかん テル - とろとろなトラさん 篠崎亜猫 - つめたいひと 松本侑子 - うさぎ 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2021年1月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、岩佐聡、クマガイコウキ、鈴木そよか、土屋智宏、野村喜和夫の7名。投稿詩傑作集として30名、投稿詩佳作集として128名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 月刊ココア共和国 2021年1月号 鈴木そよか - 巻頭歌 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国目次 野村喜和夫 - LAST DATE付近二篇 鈴木そよか - アルペジオによく似ている不変 土屋智宏 - 冠を戴いたウイルスよ 聴け 岩佐 聡 - 農村大盆踊り大会 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 三船 杏 - insIde 真土もく - 神様募集中 長野小夢 - 分離のダンス 向坂くじら - メッセージ・イン・ア・ボトル 幸原水菜 - ガゼル 鳴海幸子 - 宇宙飛行士になりたい tOiLeT - おもちゃの兵隊さん 故永しほる - 書記 英田はるか - らっきょうのうた 高平 九 - 恋うた いがらしみきお - すごい 時間が飛んで行く クマガイコウキ - 不毛な反抗期 秋亜綺羅 - 迷ってる? 佐々木貴子 - ごちそうさま 鈴木 糸 - 空葬 横山勇気 - 迷宮入り 木村 文 - ひと瓶のヘアオイル 堀 亮太 - 顔 熊野コエ - レトリック ほか 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2020年12月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、佐藤龍一、嶋田さくらこ、鈴木そよか、山口波子の7名。投稿詩傑作集として31名、投稿詩佳作集として126名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 鈴木そよか - 巻頭歌 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国12月号目次 佐藤龍一 - 未成年漂流記 70/71 鈴木そよか - 天使にはもうなれない 嶋田さくらこ - あなたに花の雨を 山口波子 - ラブレター 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ あけめねす - ある日私が完成していたこと 篠崎亜猫 - 成長 みにゃあゆな - 私の、わたしの。 長野小夢 - 過去の名前展 明石裕里 - 願望 雨野小夜美 - グーグルマップ tOiLeT - 色は OSK - 何かになるための テル - ドミリさん 木崎善夫 - ミッドナイト・モノローグ いがらしみきお - 秋になったら クマガイコウキ - こらっ 秋亜綺羅 - 裏返詩未完 佐々木貴子 - 永遠病 シバフネコ - トマト 射越沙梨 - 女子力っていうワードが嫌いすぎてやばい(女子力という言葉に関する私の負の感情とその理由) トンツクぺ - 腹に泳ぐ 酒井 創 - 放り投げられた私は 青木優海 - ハロー、地上から 近藤太一 - タイムマシン 天谷瑚ノ葉 - ノロマ 七草すずめ - この魔法は現在使用できません 相模 透 - 境界 ちわりい - 金属になって たかいちめい - 雪色クレヨン ほか 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2020年11月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、浦野恵多、河津聖恵、クマガイコウキ、鈴木そよか、梁川梨里の7名。投稿詩傑作集として32名、投稿詩佳作集として122名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 鈴木そよか - 巻頭歌 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国11月号目次 河津聖恵 - 絵師の木—伊藤若冲「梅花皓月図」 鈴木そよか - 退院前夜 梁川梨里 - 恋しい水を想像すること 浦野恵多 - 置き去りにしてしまったもの 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 佐藤小雪 - 美しい兄 幸原水菜 - 晴れた日に思うこと よしおかさくら - 時間旅行 中マキノ - 変融 岩崎淳志 - サキちゃんの夕暮れ教室 半田一緒 - ドーナツの穴 黒須奏帆 - ゆくゆくは テル - 僕は乳牛親衛隊モイン! 林  やは - ワイヤレスイヤホンの詩 真土もく - 来世はイデア界がいい 山口波子 - 心電図 いがらしみきお - 朝湯 クマガイコウキ - そら 秋亜綺羅 - 見えない大根 佐々木貴子 - 空蝉 関まりこ - 星の街 西川真周 - 拳銃のある風景 真水翅 - 拝啓、ほろびへ 岩佐 聡 - 羊歯植物 吉岡幸一 - 空の穴 片野翠子 - 片思いの神話 三船 杏 - 逆十字 惟村来帆 - すきま風 西原真奈美 - 約束 射越沙梨 - 破られたマスク 水川 佳 - こころはなまたまご 佐々木貴子 - 伸るか反るか、詩人を探せ! 秋亜綺羅 - ポストコロナの新秩序? ほか 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊ココア共和国 2020年10月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、佐々木英明、鈴木そよか、中山俊一、三船杏の7名。投稿詩傑作集として32名、投稿詩佳作集として122名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 鈴木そよか - 巻頭歌 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国10月号目次 佐々木英明 - 冥界 鈴木そよか - パレードを見送る 中山俊一 - 人工芝の球児たち 三船 杏 - 自由人 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 三船 杏 - ろかのさなか 半田一緒 - 少女charred 向坂くじら - おとなりさん 中マキノ - 器躯 林 やは - 熱の詩 神戸陽太 - フェイク 中田野絵美 - 青少年サーカスの一夜 幸原水菜 - 金髪と黒髪 入間しゅか - 麦畑 真水翅 - 死相 雪下まほろ - 破水 いがらしみきお - 古川の家 クマガイコウキ - 懺悔 秋亜綺羅 - 簡単な質問? 佐々木貴子 - 天秤よ、量らせてください あち - 刺繍 佐藤帆夏 - 綿羊 津瀬ゆず帆 - 未来都市 井上美帆 - 循環 みにゃあゆな - 普通にありきたり 西原真奈美 - 水際を侵して 山口波子 - To be continued 青木桃子 - その凹み 高平 九 - 道化師の歌 露野うた - 新鮮な季節 鳴海幸子 - パパ 佐々木貴子 - 鏡よ、鏡、世界はどこに? 秋亜綺羅 - やばい 秋亜綺羅 - 疫病流行記——寺山修司論まで時速4キロ③ 田中里奈 - 僕はヒモ 稲山晃輔 - 星流 ほか 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2020年9月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、鈴木そよか、林やは、平川綾真智、四方田犬彦の7名。投稿詩傑作集として31名、投稿詩佳作集として126名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 目次 月刊ココア共和国 2020年9月号表紙 鈴木そよか—巻頭歌 秋亜綺羅編集前記 ★月刊ココア共和国9月号目次 四方田犬彦—時節 鈴木そよか—エンドロール 平川綾真智—日曜早朝のテイクアウト温泉卵 林 やは—わたし、誕生 秋吉久美子—投稿詩人たちへ いがらしみきお—メッセージ 西川真周—おかんに服買ってもらう 三船 杏—K 真水翅—夏の影 幸原水菜—夏と虫と悲鳴 林 やは—ルア・ルーナ 野々原蝶子—ギロチンの詩 山口波子—連なる今日 山月 恍—朝の音 コンノダイチ—テロリズム 星屑ちゃん—コロナ 渦 の人魚姫 いがらしみきお—楽しみは少なく クマガイコウキ—そのマスクは粗悪だ 秋亜綺羅—立っていた 佐々木貴子—そうでしょ? みにゃあゆな—からろいど 長野小夢—龍の親 故永しほる—椿の花 天地有仮—善悪のお刺身 向坂くじら—目撃 高平 九—新しい神様 羽田光伶—ほしいもの 三白都日—午後3時 kiki—優しい人は、破裂する。 惟村来帆—黒すぐり 佐々木貴子—自由になりたくないかい! 秋亜綺羅—行っちまえキャンペーンの行方 秋亜綺羅—2070年の詩 岩佐 聡—犬棄て 松本侑子—サクラ 他 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2020年8月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、一倉宏、うざとなおこ、クマガイコウキ、鈴木そよか、水月りのの7名。投稿詩傑作集として32名、投稿詩佳作集として126名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 鈴木そよか - 巻頭歌 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国8月号目次 水月りの - マリーの赤い靴 鈴木そよか - もう食べちゃったのでありません 一倉 宏 - 詩の別れ そしていまは うざとなおこ - 詩の種子 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 山口波子 - サニー・ヒーローズ 稀月真皓 - 底ヌケ 真土もく - 生まれる時代を間違えた 幸原水菜 - サーカス 長野小夢 - 星座嫌い ミナト螢 - Ao 中マキノ - 魚 林 やは - チカチカ・エンド 中田野絵美 - ラブのこと愛って言うな スノードロップ - 一輪花 ボーロ - 犬 井上美帆 - 受粉 いがらしみきお - クモ クマガイコウキ - 更生は不可能ではないだろう 秋亜綺羅 - だから 佐々木貴子 – 022 イナヤミユウ - 高輪ゲートウェイ 故永しほる - [blank] 吉岡幸一 - ひまわりの人 田中里奈 - ブランコ 稲山晃輔 - いもうと 104hero - 我楽多之星 山月 恍 - こんにちは シーレ布施 - うつくしいということ うざとなおこ - 温かい皿 a.kiko - 夏は来ると思っていた 佐々木貴子 - マスマスマスク 秋亜綺羅 - レジ袋のあとは紙が悪者に? 秋亜綺羅 - 超過死亡って知ってる? ほか 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2020年7月号
    皆さんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。  毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。  今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、倉田めば、幸原水菜、鈴木そよか、宮尾節子の7名。投稿詩傑作集として31名、投稿詩佳作集として121名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 目次 月刊ココア共和国7月号 鈴木そよか - 巻頭詩 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国7月号目次 倉田めば - 小さな儀式 鈴木そよか - 夏の破片 宮尾節子 - 守られた場所 幸原水菜 - 言葉と感情 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 三船 杏 - 退化論 高城郁花 - 数学への詩 吉岡幸一 - ビスク・ドール 104hero - バス停H 青田夏山 - 食卓 一期崎月子 - 数字 輝輔 - 朝顔・歌劇・梅雨 藤谷知史 - 炎 幸原水菜 - 論点 稲山晃輔 - 少女の右眼 山口波子 - 空想ラブソング たかいちめい - 学校が休みになった いがらしみきお - バランスボール クマガイコウキ - やましいことがないか胸に手を当てて考えろ 秋亜綺羅 - ノーサイド 佐々木貴子 - うつくしきかな 能美政通 - かける 片野翠子 - そして感情の扉を 藤田 聡 - 手 金曽和子 - 六十歳になってみろ 中田野絵美 - かぜのようなひと あち - 夏休み うざとなおこ - 鳴る 梁川梨里 - 足踏み 麻生有里 - もの言わぬ昨日 氏家 忍 - 刻印 佐々木貴子 - マスク、スクスク、ゴマカスク 秋亜綺羅 - 行政とパチンコ店の果てるまでの戦い ほか 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国2020年6月号
    みなさんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な 作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、クマガイコウキ、鈴木そよか、中川龍太郎の5名。投稿詩傑作集として34名、投稿詩佳作集として109名の詩人が登場。毎号、投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 月刊ココア共和国6月号 鈴木そよか - 巻頭歌 秋亜綺羅 - 編集前記 ★月刊ココア共和国6月号目次 - 中川龍太郎 - 昏い河 鈴木そよか - こんな結末なら 秋吉久美子 - 投稿詩人たちへ いがらしみきお - メッセージ 片野翠子 - 消火栓をさがして 髙橋優花 - 氷柱 桐生莉緒 - 飛翔 水菜 - 悲嘆 向坂くじら - 星座 山口波子 - よい子曰く 中マキノ - 遷旋 竹田三州穂 - 波動 おゆみ - 最後の晩餐 小林 - 小康 いがらしみきお - 絵を描く クマガイコウキ - お前は大物になる 秋亜綺羅 - 二兎を追え 佐々木貴子 - 呪文短歌 もいずみめい - マントルの胃痛 佐藤小雪 - 図書室の天使様 白神つや - 帰り路 あち - 蛇行 長谷川航 - りんり 素潜り旬 - 羨むと一人 梁川梨里 - さかな 髙橋梨咲 - なんか違うんだよな 藤田 聡 - 取捨選択 a.kiko - 孤独Ⅱ すべてのみこむ 橋本陽葉 - 大人になったから 佐々木貴子 - 読みます、書きます 秋亜綺羅 - 専門家をTVに出さないでよ 一期崎月子 - 見栄っぱりの悲恋 氏家 忍 - 信者 うざとなおこ - ばれる 市橋のん - 空 ミナト螢 - 夜空に鳴るもの tOiLeT - 名前 白石ワンダフル - ごりら ほか 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2020年5月号
    みなさんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、城戸朱理、クマガイコウキ、鈴木そよかの5名。投稿詩傑作集として31名、投稿詩佳作集として57名の詩人が登場。来号からも投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 鈴木そよか ─ 巻頭歌 秋亜綺羅 ─ 編集前記 ★目次 城戸朱理 ─ 長い夜 秋吉久美子 ─ ある日考えたこと 鈴木そよか ─ 春の日の休符 秋吉久美子 ─ 投稿詩人たちへ いがらしみきお ─ メッセージ うざとなおこ ─ 空の理想 吉岡幸一 ─ 遮断 増田陽穂 ─ きいろに晴れた春が来る 山口波子 ─ 合図 トゥ ザ ワールド 小林 ─ 卵焼き えばらしょうこ ─ 今の私 片野翠子 ─ 何回忌? 白神つや ─ 黒い渦潮 滝本政博 ─ エンプティチェア 氏家 忍 ─ お祭り いがらしみきお ─ まだ知らない人 クマガイコウキ ─ 藪医者の言説 秋亜綺羅 ─ なんで? 佐々木貴子 ─ ざざぎだがご 夏目知佳 ─ 春の嘘 竹田三州穂 ─ 私の生きる場所 髙橋梨咲 ─ 揚げ物 佐藤小雪 ─ ならば 山路千楽 ─ タピオカに襲われた日 寺地麻紀子 ─ 御伽草子 やぎなおこ ─ デッサン 柿原妙子 ─ 期末試験 叶田明日菜 ─ おんなのこ 吉原幸宏 ─ 雨と傷の来歴 秋亜綺羅 ─ 世界の常識は宇宙の非常識 佐々木貴子 ─ オヤジギャグ礼讃?  西原真奈美 ─ 表札 高木弥生 ─ 希望という顔 夢楽ゆらり ─ 満足 中マキノ ─ 指胎 ほか 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。
  • 月刊 ココア共和国 2020年4月創刊号
    みなさんからの投稿詩がメインディッシュ。詩壇の最前線にいるゲストも登場。素敵な詩をたっぷり楽しめます。 毎月、読者から詩作品を募り、新鮮な抒情や、理論と方法論の実験に満ちた、素敵な作品たちをていねいに編んでいきます。その投稿詩は、秋吉久美子賞、いがらしみきお賞、YS賞への応募作とみなされます。受賞者は来年3月に発表されます。 今月のゲストは、秋吉久美子、いがらしみきお、草間小鳥子、クマガイコウキ、齋藤貢、鈴木そよか、瀬崎祐、高階杞一、髙橋優花、髙橋梨咲の10名。投稿詩傑作集としては、5名の方が登場。来号からは投稿詩を中心に編集していく予定です。詩は楽しくて、深いものだと感じてもらえる編集に努めます。 【目次】 鈴木そよか ─ 巻頭歌 秋亜綺羅 ─ 編集前記 髙橋優花 ─ あなた 髙橋梨咲 ─ 私 鈴木そよか ─ 雨、止みませんね。 秋吉久美子 ─ バットマン 高階杞一 ─ 笑顔がいっぱい 齋藤 貢 ─ 汚れたからだ 瀬崎 祐 ─ 言葉屋 草間小鳥子 ─ 蜃気楼の国 いがらしみきお ─ 朝風呂 クマガイコウキ ─ 鋭いツッコミ 秋亜綺羅 ─ ドクターX様 佐々木貴子 ─ 4コマ極太宣言 浅見ひとよ ─ よるのくらがり 氏家 忍 ─ 海 うざとなおこ─ 風の時間 奥田隆太─ クイズ もいずみめい─ 家の眠りに就く 秋亜綺羅 ─ 高取英ノー・リターン 佐々木貴子 ─ 嘘八百屋 秋亜綺羅 ─ マスクをしないと死刑! 秋亜綺羅 ─ 新型コロナ陰謀説の陰謀 佐々木貴子 ─ 花園にて 秋亜綺羅 ─ 盲術 佐々木貴子 ─ 編集後記 【著者】 秋亜綺羅 1951年生。詩人。宮城県仙台市在住。詩集『海!ひっくり返れ!おきあがりこぼし!』『透明海岸から鳥の島まで』『ひよこの空想力飛行ゲーム』。詩の絵本『ひらめきと、ときめきと。』(柏木美奈子共著)。エッセイ集『言葉で世界を裏返せ!』。第22回丸山豊記念現代詩賞受賞。「ココア共和国」 主宰。 佐々木貴子 1970年生。詩人。宮城県仙台市在住。「詩とファンタジー」大賞受賞、「詩と思想新人 賞」受賞。第7回「びーぐるの新人」。詩集『嘘の天ぷら』で第30回歴程新鋭賞受賞。「ココア共和国」 編集。 秋吉久美子 1954年生。俳優、歌手、詩人。静岡県富士宮市出身。徳島県日和佐町(現・美波町)、福島県いわき市育ち。『十六歳の戦争』『赤ちょうちん』『妹』など主演多数。アジア映画祭主演女優賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、モナコ国際映画祭主演女優賞など受賞多数。映画、TVで活躍中。詩集に『いない いない ばあ』『C・U next tuesday』など。秋吉久美子賞≪詩の募集≫の選考委員。 いがらしみきお 1955年生。宮城県出身。1979年に雑誌『エロジェニカ』に投稿した「80,その状況」で漫画家デビュー。その後、4コマ漫画『ネ暗トピア』が大ブレイク。『あんたが悪いっ』で日本漫画家協会優秀賞、『ぼのぼの』で講談社漫画賞、『忍ペンまん丸』で小学館漫画賞など受賞多数。『BUGが出る』『かむろば村へ』『I』など人気作多数。いがらしみきお賞≪詩の募集≫の選考委員。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング