ランドネ 2018年4月号 No.98

ランドネ 2018年4月号 No.98

作者名 :
通常価格 611円 (556円+税)
獲得ポイント

3pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

山登りでもキャンプでも、旅でも普段でも――フィールドで快適に過ごすための機能を備えたアウトドアウエアは、年々デザイン性がアップしていて、いつでも身につけたくなるラインナップがいろいろ。
今号は、2018年春夏に向けて続々リリースされている新作のなかから、心地よさと機能性とファッション性を兼ね備え、着回ししやすいウエアをたっぷりと紹介。
軽くて着やすい防水ジャケットや着心地のいいベースレイヤー、形のいいボトムスやプリントのかわいいTシャツなど、気になるアイテムが目白押しです。
注目度が上がってきているウルトラライト(UL)系のバックパックや、山登りにも使いやすいトレランシューズなども要チェック!
※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

ジャンル
出版社
エイ出版社
ページ数
122ページ
電子版発売日
2018年02月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
169MB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

レビューがありません。

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 53件
  • ランドネ 2019年11月号
    NEW
    611円(税込)
    あなたのアウトドア旅をもっと味わい深くする、山ごはんの世界へようこそ。旅と山ごはんを楽しみ尽くすために一番大切なのは、食材と調理道具をコンパクトにまとめて、調理時間や手間にも無理がないように、準備をすること。そのヒントとなる、道具選びのコツやレシピ集、山の先輩たちの楽しみ方など、さまざまな角度から紹介しています。これからの季節は、少し余裕をもって山計画をたてて、ごはんにひと...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ランドネ 2019年9月号
    611円(税込)
    自然環境から登山者を守ってくれる山小屋。 日帰りハイキングから一歩ふみ出し、山小屋を利用して1泊2日で山を旅することで、楽しみの幅はぐっと広がります。 全国にはたくさんの山小屋があり、一軒ごとに携わる方の思いや歴史が宿っています。そのストーリーを知ることで、山小屋泊はいっそう豊かなものになります。 そこで今号では、各山小屋にかかわる“ひと”にフォーカス。スタッフの知られざるお仕事...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ランドネ 2019年7月号 No.106
    ソロで、山登りとキャンプを楽しむ方法。――思い立ったときに、行きたい場所へ。心地よいペースで気のむくままに旅をする。山登りやキャンプに慣れてきたら、ひとりで出かける、という選択肢をもちませんか? アウトドア旅に出かける楽しみの幅がぐっと広がります。そこで大切になるのは、自分のレベルに合ったプランを立てることと、ひとりで安全を確保できるための知識と技術。そこで今号では、ひとりで...
  • ランドネ 2019年5月号 No.105
    自分の足で歩くからこそ出会える景色があり、フィールドへ一歩ふみ出すからこそ、過ごせる時間があります。 難しいことにチャレンジすることだけがアウトドアの醍醐味ではありません。 自分なりの“はじめて”を探求すること。そんな旅に心魅かれる方々を、これからもランドネは応援していきます。 そこで、10周年記念特別企画の皮切りとなる今号では、10のテーマ(森・稜線・お花畑・湿原・湖・苔・山小屋...
  • ランドネ 2019年3月号 No.104
    週末の2日間や、ふと予定の空いた休日に、山へ行きたいと思い立つ。 歩きたい山を思い浮かべ、コースタイムを照らし合わせながら、 にらめっこをするのは電車の時刻表。 乗りたい電車があるならば、今度は歩けるコースを探しながら、 地図とにらめっこ。クルマがなくたって、いつでも気軽に予定が立てられる。 私たちは、そんな電車で行く山旅が大好きなのです! モデルのinoriちゃんは、JR博多駅から観光...
  • ランドネ 2019年1月号 No.103
    特集「イイ山とイイ湯」。冬に山登りを楽しむなら、ふもとの温泉とセットで計画を立てるのがおすすめ! 澄んだ青空の下、一歩ずつ歩き体を動かしたあとは、温泉で汗を流して体をあたためてリラックス。 今号ではそんな旅を気軽に楽しめる「箱根」エリアにフォーカス。 山×温泉を楽しめる5プランと、前後に楽しみたいふもとの食・お土産・宿泊についても紹介。 また、山登りの前後に効く温泉の入り方や、温...
  • ランドネ 2018年11月号 No.102
    歩いて食べて満たされる、秋のアウトドア旅へ。 食欲の秋、山歩きの旅に出かけるなら、地元グルメも楽しみたいもの。 食を通じて山の恵みを感じられたら、山歩きの味わいもいっそう深まります。 そこで今号の特集では“おいしいもの”と“山歩き”をともに楽しめる旅プランを提案。 那須の三本槍岳や、八ヶ岳南麓の美し森、奥多摩エリアのほか、アウトドア好きの方々から聞いた全国のお気に入り山グルメを紹介...
  • ランドネ 2018年9月号 No.101
    日帰りハイキングから一歩ふみだして、山で朝晩を迎えてみませんか。 今号では、山小屋泊とテント泊にフォーカス。 山小屋に泊まる魅力を語ってくれたのは、アウトドアスタイル・クリエイター四角友里さんと、マンガ家の鈴木ともこさん。 登山客同士、気持ち良く過ごすために知っておくと役立つノウハウや、山小屋営業の裏側を解説します。 テント泊については、モデル/フィールドナビゲーターの仲川希良...
  • ランドネ 2018年7月号 No.100
    山で過ごす時間、その山のふもとのお楽しみ、ファッション。 “山”をフィールドに、さまざまな魅力を お届けし続けてきたランドネが、今回で100号を迎えました。 記念すべき号では、誌面を作り続けるなかで 自分たちの意識もすっかり変わった制作スタッフと、 全国の山好きから集めた「おすすめ」を厳選した100!のはずが、 どうしても絞りきれなくて、134のスポットを紹介します。 この溢れだした想いが...
  • ランドネ 2018年5月号 No.99
    装備も心も軽やかに!  お手軽キャンプに出かけませんか。 外でゆっくり時間を過ごしたくなる季節になりました。 今号の特集では、“ほどほどミニマム”な装備で、キャンプに出かける楽しさを提案しています。 自宅のような快適さを求めてキャンプ道具を充実させるのもいいけれど、本当に必要なものを見極め、自然のなかの居住空間を工夫しながら作り出していくほうが、荷物も少なく、気軽にお出かけできま...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています