勇者リンの伝説 Lv.1 この夏休みの宿題が終わったら、俺も、勇者になるんだ。

勇者リンの伝説 Lv.1 この夏休みの宿題が終わったら、俺も、勇者になるんだ。

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

これは、伝記士課程に振り分けられた活字アレルギーの少年・カイと、勇者課程の落ちこぼれリンが『夏休みの友』を片手に繰り広げる“宿題”という名の愛と涙の冒険の日々を綴った伝説の記録である――!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
シリーズ
勇者リンの伝説シリーズ
電子版発売日
2013年04月26日
サイズ(目安)
6MB

勇者リンの伝説 Lv.1 この夏休みの宿題が終わったら、俺も、勇者になるんだ。 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年01月24日

    ファンタジア大賞 金賞受賞作

    いやいや、MFJらしいギャグファンタジ…
    あれ?ファンタジア??

    まあ、最近のファンタジアならこんなもんとも思えますが、
    なんかやっぱり感覚的にファンタジアっぽくないと、
    特に前半なんかは感じてしまいます。

    でも面白かったですねー。
    なんつーかギャグセンスも下品な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月09日

    ライオンの口から出てきたアイテムにより
    自分の課がきまる。

    で、目的以外を引いてしまった主人公と
    大当たりした幼馴染、という状態。
    これはもう、ギャグでなかったらシリアス一直線です。
    むしろ何を悲観したらいいのか、と聞きたいですが
    そうも言っていられないのが幼馴染。
    純粋無垢と言えば素晴らしいです...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月28日

    笑えるという評判を聞いて購入。大爆笑とまではいかなかったが、楽しめた。よく言えば個性的な、悪く言えば扱いにくい、癖のある勇者達4人の珍道中。ぽっぽこぴーな能天気勇者リン、ツッコミ役をこなすカイ、筋肉質なニートのジル、異世界の一般人を召喚する能力をもつニーナが旅をする。ボケ倒しとツッコミの会話が結構な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月16日

    ギャグありファンタジーということで楽しみだったのだが、想像以上にギャグ比率が多かった……。
    ギャグは確かに好みだったが、もう少しシリアスも欲しかったところ。
    変化球なストーリーは嫌いじゃない。でもやはりギャグが強過ぎる。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月28日

    ハイテンションなノリで楽しめました。リンは時々ネジが外れてるけど基本いい娘です。まぁこんな勇者もアリかもね。ニーナの召喚は普通に便利だと思った。しかし主戦力が伝記士ってすごいパーティだなー。今後はがっつりしたバトル展開あるのかしら?あってもカイがツッコミまくりでグダって終わりそうな気もするが。まぁそ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年02月07日

    鈍らの剣を腰に提げた勇者、勇者になれなかった伝記士、ポロリ(笑)要員のNEET、異世界人を召喚出来る召喚士の4人が織り成すハイテンションコメディは葵せきな先生絶賛の金賞なだけあって盛大に笑わせてもらいました。各キャラのノリの良さ、ボケとツッコミのテンポは良かったのですが、シリアスシーンでそのテンポが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

勇者リンの伝説 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件

勇者リンの伝説 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

富士見ファンタジア文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング