銭ゲバ(上)
  • 完結

銭ゲバ(上)

作者名 :
通常価格 704円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

貧乏だった蒲郡風太郎はいつも馬鹿にされ、病弱だった母親は医者に見捨てられ死んでしまう。少年時代に金の絶対的な力を見せつけられた風太郎は、金のためなら手段を選ばない大人になっていく。そんな彼を人々は「銭ゲバ」と呼んで軽蔑したが、風太郎の金儲け道は止まることを知らなかった……。七○年に発表された衝撃の問題作、ついに復刊!!

ジャンル
出版社
幻冬舎
電子版発売日
2012年12月07日
コンテンツ形式
EPUB

「銭ゲバ(上)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年07月06日

主人公が金のために行う非道の数々の描写は、今読んでもここまで描くかというくらいすさまじいが、作者が描こうとしているものは、主人公を狂言回しとした、もっと本質的な人にとっての善悪のありようを剥き出すことだろう。そしてみると主人公の行動は偽悪的ですらある。ちなみに現代の銭ゲバたちは、自らも上手にシステム...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月23日

ジョージ秋山による問題作。松山ケンイチにが主人公でドラマ化されましたが、マンガ版のほうが数段エグいです。上巻では貧困で母親を失った蒲郡風太郎があらゆる手段を駆使して成り上がっていくまでが描かれます。

僕がこの作品を知ったのは、今から5、6年くらい前だと思う。この本を初めて読んだときははっきり言って...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月14日

「世の中銭ズラ!」という言葉が、自分の中で流行りました。荒唐無稽なストーリーなのに、圧倒的な迫力で読ませる一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年06月04日

■あらすじ(ネタバレ注意!結末まで書いてます)

 長野県松本市に生まれた蒲郡風太郎。幼少時代に父は家庭を捨て、女と家を出て行き、残された母と風太郎は極貧生活を送る。母が病気になっても医者に払う金がなく、ついに風太郎をおいて逝ってしまう。銭があれば、母を助けられたと思った風太郎は、金こそが力であり、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年01月09日

殺伐としていながらもなかなか重たい感じ
絵の汚さとか展開の異常な早さとか、空気感に惹かれます

下巻のラストにやられました

ドラマはいまいち好きになれません

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,646

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!