青空しょって 1
  • 完結

青空しょって 1

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

オレ、飛田一八。中学二年。オレの夢は、腹いっぱいで眠ること。だけど、今のオレたち親子は、金なし家なし食うものなし、そう、オレの親父・銀八は、まったく無名のプロゴルファー。でも、明日こそは・・・なあオヤジ!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
少年サンデー
電子版発売日
2012年12月04日
紙の本の発売
1987年10月
サイズ(目安)
36MB

関連タグ:

青空しょって 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年09月11日

    お父さんの夢をついでがんばるゴルファーストーリー。
    現実的なお話で、楽しくj(というかせつなく)読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

青空しょって のシリーズ作品 全24巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~24件目 / 24件
  • 青空しょって 1
    完結
    462円(税込)
    オレ、飛田一八。中学二年。オレの夢は、腹いっぱいで眠ること。だけど、今のオレたち親子は、金なし家なし食うものなし、そう、オレの親父・銀八は、まったく無名のプロゴルファー。でも、明日こそは・・・なあオヤジ!!
  • 青空しょって 2
    完結
    462円(税込)
    オレ、絶対に勝つ。そして優勝し、この地獄のような音無島プロゴルファー養成所から、ただ一人抜け出してやる。三年前の約束どり、オレ、世界一のプロになってみせる。聞こえるかい、行方しれずのオレのオヤジ!!
  • 青空しょって 3
    完結
    462円(税込)
    ゴルフで怖いのは、自滅に結びつくあせり。オレだってそのことは十分に承知しているつもり。なのに、バンカーで失敗したオヤジの姿がちらついて、自分のゴルフができない・・・長い一日が始まったばかりなのに・・・!!
  • 青空しょって 4
    完結
    462円(税込)
    絶対にプロになる。今日から始まる四日間のプロテストでも、ダントツのトップで合格だ。宿敵・水島の弟章吾なんかに負けはしない。初参加のヤツがゴルフ界の超エリートなら、オレは野良犬。意地をみせてやる!!
  • 青空しょって 5
    完結
    462円(税込)
    プロテスト、いよいよ最終日。オレの野性的なゴルフか、それとも水島章吾の理論的なゴルフが勝つのか!?差は5打差。とにかく一か八かやるだけ。そう、オレが狙うのは、捨て身のチップ・イン。今は“攻め”あるのみ!!
  • 青空しょって 6
    完結
    462円(税込)
    “オレには、優勝しかみえない”公約どおり、プロデビュー第一戦で、劇的な勝利をつかんだ飛田一八。だが、音無島の卑劣なワナが、またしても一八の前に。舞台は今、父の選手生命を断った前原オープンへ・・・!!
  • 青空しょって 7
    完結
    462円(税込)
    前原オープン最終日。運命の18番ホールを前に、一人白球に魂を吹きこむ飛田一八。仕掛けられた多くのワナを乗り越え、自らの限界をも超えて、いま最終ホールの青空の下に立つ。一八、17歳、プロ2勝目なるか!?
  • 青空しょって 8
    完結
    462円(税込)
    プロ2勝目を、勝利で飾った一八。そして今、世界の一流プレーヤーが競う、マッチプレーに参加。しかも第一戦の相手は、“神が味方”と豪語するJ・スタンガン。苦戦の中、若きファイター・一八がとった捨て身の作戦!?
  • 青空しょって 9
    完結
    462円(税込)
    飛田一八、一回戦を突破。むかえた二回戦の相手は、独自のゴルフ哲学をもつ“世界の嫌われ者”B・ブラバム。だが一八は、ブラバムのゴルフこそ、己が目指すゴルフだと気がつく。さあ一八、強豪の技術とプロゴルフ魂を盗め!!
  • 青空しょって 10
    完結
    462円(税込)
    “ボールはあるがままに打て”救済措置を拒否し、逃げないゴルフを続ける強豪、B・ブラバム。そして今、一八もまた、ブラバムのプレーに共鳴し、悔いのない勝負にでた。三回戦の切符を手にするのは一八か、ブラバムか・・・!?
  • 青空しょって 11
    完結
    462円(税込)
    “つまんないゴルフはイヤだ”数字でしかゴルフを語れない二人、機械竜・陳とホームズ教授に対し、いま野生児・一八が挑む。直径4.25インチの小さな穴にむけて、大きな夢を乗せた一八のボールが飛ぶ。愛すべきプロ・一八!!
  • 青空しょって 12
    完結
    462円(税込)
    “観衆に夢をみせる、プロらしいゴルフをしよう”一八の言葉に惹かれた機械竜・陳が、いま師の教授と決別。真のプロとして生まれ変わった陳か。相手が強ければ強いほど燃える一八か。準決勝進出を賭け、譲らぬ若者二人!!
  • 青空しょって 13
    完結
    462円(税込)
    マッチプレー大会、準決勝。決勝進出を目前にした一八が対戦するのは、二流プレーヤーと噂される藤本プロ。だれもが一八の“楽勝”を予想した。だが、ゴルフは人生そのもの。18歳の若き獅子を襲う予想外のできごと!?
  • 青空しょって 14
    完結
    462円(税込)
    世界で最も愛され、そして恐れられているプロゴルファー・ギーガン。キング・オブ・ゴルフと呼ばれるギーガンに、いま一八が果敢に挑む。18歳の若さとチャレンジ魂を武器に、見つめるものは世界。そして目指すのは勝利!!
  • 青空しょって 15
    完結
    462円(税込)
    栄光のトロフィーに、その名を刻んだ飛田一八。グリーンに立つ若き勝利者を迎え、風も日差しも、すべてが暖かかった。だが、余韻にひたっている時はない。優勝の重みを背に一八が旅立つ。ゴルフ界最大の祭典・マスターズへ!!
  • 青空しょって 16
    完結
    462円(税込)
    一枚のエアメール―――マスターズからの招待状が、一八を大きく変えた。焦りと不安のなか、謎のキャディー・ゴッドと積んだ三か月間の特訓。今、笑顔を取り戻した一八が、思い出の荒野から旅立つ。さあ、夢のマスターズへ!!
  • 青空しょって 17
    完結
    462円(税込)
    予選開始。一流のプレーヤーと共に、世界の檜舞台に立った一八。プレッシャーもなく、体調もショットもベストだった。だが、マスターズの壁は厚く、初日の順位は、85名中77位。そして、予選通過に全てを託す二日目の朝がきた!!
  • 青空しょって 18
    完結
    462円(税込)
    ギリギリの44位からスタートした、マスターズの第3日目が終了。つかの間ながらも、ついに世界の頂点に立った一八。そして今、あの熱狂が嘘のように寝静まった中で、二人の男が語り合う。父として子として、ゴッドと一八!!
  • 青空しょって 19
    完結
    462円(税込)
    現在-4。単独首位で、優勝に最も近い位置にいた一八。だが、最終日の12番ショートホール、そこには魔物が棲んでいた。そして今、たったひとつのホールのため、リーディングボードから一八の名が消えた。挽回のチャンスは!?
  • 青空しょって 20
    完結
    462円(税込)
    父に教えられたゴルフ。父のために始めたゴルフ。そして今、その父の目の前でつけた、勝利のグリーン・ジャケット。マスターズを制した18歳の一八が狙う、次の標的・・・それは、ゴルフ界最古の歴史を誇る全英オープン!!
  • 青空しょって 21
    完結
    462円(税込)
    一流プロが、そして無名のゴルファーたちが、それぞれの想いを秘めて、いま全英オープン開幕。その中には、プロとして一人の男として再起を賭ける一八の父・銀八の姿があった。二人の飛田、ゴルファーの聖地で、親子対決!!
  • 青空しょって 22
    完結
    462円(税込)
    セントアンドリュースに奇跡が。決勝ラウンドの第三日目、一八の父・銀八が、悪天候の下、好スコアの-8でホールアウト。しかもクラブは、たった一本の5番のみ。そして今もう一人の飛田がティグラウンドへ・・・父を倒すべく!!
  • 青空しょって 23
    完結
    462円(税込)
    全英オープン、最終日スタート。運命の糸に導かれ、いま二人の飛田が、最終日・最終組のティグラウンドに立つ。史上初の名誉ある最終組となった父と子。だが、優勝トロフィーを手にするのは、一人だけ。ドラマはこれから!!
  • 青空しょって 24
    完結
    462円(税込)
    “二人で優勝争いがてきたらいいね”この長い間の夢が、いまかなえられようとしていた。そして、全英の歴史に名を残す小さなボールが飛んでいく。父と子、それぞれの魂をこめた一打が、でっかい夢をのせ、青空のかなたへ!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています