心の整理学 自分の「心理的な現実」に気づくために

心の整理学 自分の「心理的な現実」に気づくために

作者名 :
通常価格 569円 (518円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「べき」や「ねばならない」に縛られるから苦しくなる。嫌なことの実体を知り、いらない物は捨て、悩みをスリム化すれば心は軽くなる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2012年10月19日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

心の整理学 自分の「心理的な現実」に気づくために のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年09月28日

    沁みた。特に第八章は、生きづらさを抱えているすべての人に読んで欲しい、そんな風に思えるくらい自分は救われたし気持ち的に楽になった。

    最高ではなく最善を求めること。一番こころに残った言葉。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月11日

    職場の先輩に薦めてもらった一冊。

    これをよむことで少し楽になりました。
    視点を変えるのにとても適した一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月22日

    加藤先生の本は参考になることばかりで、この本もまさしくそうなのだが、ちょっと同じ内容の繰り返しが多かったかな…という感もなきにしもあらず。それだけ大切なことなのだけれど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月09日

    非合理的な思い込み(イラショナル・ビリーフ)に支配されることによって、本当は大したことでもないのに、落ち込み、心を病んでしまう。
    今、悩んでいることと、現実に起こりうる嫌なことを想像し比べてみて、どちらが辛いことなのかと考えていくうち、それ程、ひどく落ち込むことでもない事がわかってくる。
    心の整理の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    ・不安の「程度」を意識する。実は深刻でない問題に、心をとらわれすぎない。
    ・自分の身の丈を知らなければ、自分への期待が肥大化し、不満が大きくなる。自分を知ること。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています