ピューと吹く!ジャガー モノクロ版 1
  • 完結

ピューと吹く!ジャガー モノクロ版 1

作者名 :
通常価格 400円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

酒留清彦はミュージシャンを夢見る17歳。ある日、意を決してオーディション会場へやってきた清彦は、そこで謎のフエ吹き男と出会う。彼こそが、この後の清彦をギャグ人生へと誘うジャガーさん、その人であった!!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊少年ジャンプ
ページ数
182ページ
電子版発売日
2012年10月16日
コンテンツ形式
EPUB

「ピューと吹く!ジャガー モノク...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年08月28日

くだらなさすぎて中身なんか全くないんだけど、すごく好き。序盤より中盤からのしょうもない話が好きすぎる。
なによりキャラがすごい。ハマーはもちろんハミィも。
ムカつくのに笑える。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月18日

じゃあ もういいや よこ笛で! イエス!!

患者の~「ジャ」~ぁに~
ガーゼの~♪「ガ~」~あぁ~♪

熱く猛るたて笛サウンド!

トイレまつりに、ゴミわずらい。
ジャガーさんとピヨ彦の、
泣き濡れて ほほ染めて エブリナイ。
チェキダゥ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月24日

全20巻をおおむね再読。うすた京介の名作ギャグ漫画。今読み返すと初期はちょっと荒すぎ、終盤は別の意味で荒すぎる。しかし中盤の安定期はよく出来ていた。「あおすじ吾郎」「マブタニック」などのスピンオフのクオリティも高い

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月01日

たぶん4〜10巻あたりが一番おもしろかったと思います
ゴム美の回とか料理の絵がうますぎておいしそうに見えてきます
ナタデココなのに
何となく、だんだんとだれてきてる感があって、わたしも15、6巻くらいからちゃんと読んでいないかもしれない
でも最終回のあの静かななかでの衝撃はすごい
いろいろとびっくり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月22日

これ程声に出して笑った漫画は無い。
個人的にジャガーさんの前半は神。
あと、ジャガーさんは表紙がいちいち好き。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ピューと吹く!ジャガー モノクロ版」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,872

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!