ふたご~緋牡丹と白百合~

ふたご~緋牡丹と白百合~

作者名 :
通常価格 918円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「今宵は…兄さんの、望むままに」兄、永之助は壮健で朗らかな医師、弟、直次郎は病弱で繊細な文筆家…太陽と月の如く対照的な黒木家の双子兄弟。だが、露西亜との戦が終わり復員してきた兄は、人が変わったように暗い翳りを纏っていた。戦地に赴く前、積年の思いを告白され体を許してから、ずっと兄の帰還を待ちわびていた直次郎はその豹変に戸惑う。そんな折、帝都では女性ばかりを狙った連続猟奇殺人事件が。まさか犯人は…。狂おしき異端浪漫。

ジャンル
出版社
イースト・プレス
掲載誌・レーベル
アズ・ノベルズ
ページ数
223ページ
電子版発売日
2012年09月21日
コンテンツ形式
XMDF

「ふたご~緋牡丹と白百合~」のユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

あれ?

購入者 2016年01月24日

>ただ、後に出てきた方が直次郎というわけだった。(本文より)

日露戦争……明治……その頃はまだ、先に生まれた方が弟妹で後に生まれた方が兄姉扱いだったのでは?
私も具体的にいつから現在の形になったのかが解っていないのですが、腑に落ちません。

しかし、BLでまさかのカニバリズム!
取り入...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月03日

まさかのハンニバル。でもギリ主人公たちは禁忌からうまく逃げた感じ。そこガッツリいかれたら、さすがに引くが…。近親相姦の禁忌はもうなきがごとし。まぁ、家族に隠れてこそこそHしてんのやけどね、。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月08日

「義父~梅花日記~」に続く第2弾の明治レトロBL。前作では父子でしたが、血の繋がりはありませんでした。今回は兄弟でしかもふたごという、濃い血で繋がれた栄之助と直次郎が主人公。二重三重の禁忌ものではあるけど、二人の愛情がとても強いので、背徳感や薄暗さはあまりなし。
それよりも、二人の周囲で起こる猟奇的...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月10日

義父、兄弟、義兄、義弟ときて今回は双子。丸木作品のこのブレのなさ、とても好きです。

仄暗く淫靡な文章に相変わらずうっとりして、うっとりしている自分にぞくっとする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月19日

時代は明治。
代々医師の家系に生まれた黒木直次郎と永之介。
美丈夫で軍医の兄、永之介が戦争終結後がらりと性格が変わって帰国した。
出生前に只一度と請われて身体を許した直次郎は困惑する。
身体の弱い白百合のような直次郎に執着する実の兄永之介。
そんな中巷では猟奇的な殺人事件が連続してきて。
という感じ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,867

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!