烈火の炎(12)
  • 完結

烈火の炎(12)

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

謎の老人に連れられ、見渡す限りの砂漠が広がる異空間にやって来た烈火。するとそこに、見たこともない2人の男女が現れた。さらに次の瞬間、女の腕から炎術士特有の炎が発生し、烈火が体内に取り込んでいた八竜のうちの1匹「崩」が、彼女の正体だったと分かるが…!?

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
電子版発売日
2012年10月12日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年08月17日

亜希は土門と言い、謎のおじいちゃんと言い、良く身体を触れられますね…。
それにしてもこれまで魔道具は身体の様々な部位に装着して
闘う物だと思っていましたが、
まさか体内に取り入れて発動させる物もあるとは…。
一時はどうなる事かと冷や冷やしましたが…。

そして烈火は謎なおじいちゃんから
これまで取り...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月20日

呪VS土門
「俺の体はなぁーーーっ!!風子の物じゃ!!!」
は名プロポーズ(?)

烈火は謎のジジイと再修業
人の姿で烈火の前に現れた火竜
崩さんすっごい美人のお姉さんやったのに驚き

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています