俺はまだ本気出してないだけ(1)
  • 完結

俺はまだ本気出してないだけ(1)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「俺はマンガ家になる」と、40歳で会社を辞め、夢を追いかける生活に入った男・大黒シズオ。父親からは顔を見るたびに説教され、幼なじみからは本気で心配され、17歳の娘に温かく見守られながら、マンガ執筆とバイトとサッカーゲームの日々。そんなある日、バイト先のハンバーガー屋にちょっとした問題児が入って…

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
IKKI
電子版発売日
2012年10月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
32MB

書店員のおすすめ

とっても残念な中年・大黒シズオ。
40歳で会社を辞め、マンガ家を目指す姿がホントにダメで。応援する気にもならなくて。でもなんだか、気になって。
そして、シズオを取り巻く人たちもクセがあって。みんながみんな、めんどくさくって。でも気になって。
読んでるうちに「自分に正直に生きていいんだ。」って、気づいたらシズオに感化されて、勇気づけられて、そんな自分がちょっと怖くなる一冊。
私のお気に入りはシズオの娘・鈴子。しっかりもので、ダメな父を受け入れつつも、ちょっと冷たくて。愛らしい。
アクの強い人たちに囲まれて、安定感抜群な鈴子がメインで描かれた完結5巻目のラストが、この作品の集大成。じんわり、ほろっと泣けてくる。心の中で「鈴子」って、小さな声で呟いた。
まずはシズオの生き様を妙な気持ちになりつつ、1回読んで。鈴子のために2回目を読め!

俺はまだ本気出してないだけ(1) のユーザーレビュー

    おもしろい

    こっぺぱん 2017年04月24日

    作者の他の作品も読んでみたくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月17日

    全体を貫くやるせなさ、寂しさと、うざいセンスのギャグで織りなされるおっさんのドラマ。
    鈴子がいい娘過ぎて泣ける。
    大好きだ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月26日

    齢40歳!!
    目指せ漫画家。

    本当にどうしようもなくて、ときどき美しい。
    キレイじゃない、泥にまみれているから美しいのだ。

    でも、いい加減本気を出してくれ!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月06日

    あまりの主人公の存在感に、作者の自伝かと思ったんですがそうではないみたいですね。
    こんな大人が近くにいたら、自分はまだ大丈夫だと自身を持てそうです笑

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月03日

    おもしろいなー、好きだわこれ。なんとなく共感できるとこはあるんだけどね。俺はこのままでいいのか?とかそういうのって誰しもある気持ちだとは思う。なにか具体的な夢とかがあるわけじゃないんだけど漠然とした「なにか」がしたいという気持ちだけはある。でもみんなそういう思い抱えつつも折り合いつけながら生きてるん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月01日

    どうしようも無さ過ぎてかなりうける。タイトルからしてうける。
    漫喫で声出して笑ってしまった。
    どうしようも無いけどあえて星5個つけました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月31日

    何を思ったか40歳にして突然マンガ家をめざすことにしてしまった
    シズオ(画力なし)のことじゃなくて、作者がまだ本気出してないだけなのか?!みたいな、ものすごいシンプルな筆っぷりなのですが、
    これはこれである意味完成しているというか、他にない味わいがたまらなくなってくるからおそろしい。
    シズオのぐだぐ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    うん 本気を出せばどれぐらいだろう
    そうやって時間ばっかり過ぎていく
    何も解決しないけど 小さい事が大事に見える
    気がする

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月27日

    (なんて便利なセリフなんだろうっ!)

    と、大変感心してしまった♪←(タイトル)

    ただ、主人公のおじさんが
    そのセリフを
    ハッタリではなく、
    本気で言ってる所が良かった!

    ただ、(しつこい…)
    本気で言ってる事に身内は落胆するんですね。
    (そりゃそうか。)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月26日

    映画の影響で原作も読んでみたのですが。堤さんてミスキャストだったんですね。原作派の方にしたら、なぜ?ってなりますよね。私は逆に映画の市野沢がワイルド&クール、というか、要するに山田孝之さんだったので、漫画の市野沢にえ?ってなりました。不思議なのは鈴子。どうしてあのダメ親父を温かく見守れるのだろう。母...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

俺はまだ本気出してないだけ のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 俺はまだ本気出してないだけ(1)
    完結
    「俺はマンガ家になる」と、40歳で会社を辞め、夢を追いかける生活に入った男・大黒シズオ。父親からは顔を見るたびに説教され、幼なじみからは本気で心配され、17歳の娘に温かく見守られながら、マンガ執筆とバイトとサッカーゲームの日々。そんなある日、バイト先のハンバーガー屋にちょっとした問題児が入って…
  • 俺はまだ本気出してないだけ(2)
    完結
    いつものように出版社へ漫画の持ち込みに来たシズオ。だが今回、シズオの態度はいつもと違っていた。さらに漫画のタイトルも、いつものボツ作とは一味違う雰囲気。何故ならこの漫画には、今までの作品には込められていなかった、シズオの“肉声”が込められていたからだ(本人比)!シズオの頭の中で、幼き日から現在までの人生がプレイバックする…。齢41歳。大黒シズオ、ついに傑作漫画を完成させる!…のか...
  • 俺はまだ本気出してないだけ(3)
    完結
    家出先の市野沢のアパートから、実家へと戻ってきたシズオ。しかし相変わらずの駄目ぶりに、ついに父親から「お前はピンチだ」と真顔で言われてしまう。さらに「マンガを描くのはいいが、ただの趣味として描け」とも言われてしまい、シズオは妄想の中で15歳、17歳、22歳、32歳当時の自分たちと“俺会議”を開催。本気で描くか趣味で描くか、激論の果てに出た答えは…?これまで何度となく本気を出してきた男・...
  • 俺はまだ本気出してないだけ(4)
    完結
    漫画家デビュー目指して日夜執筆にいそしむ・大黒シズオ(42歳)。その甲斐もあってついにデビュー!?と思いきや、担当編集者がまさかの○○!大黒シズオ(42)の夢もここまでか…と思いきや、新担当は23歳の若い女子!シズオ、ついについに本気出す!?シズオだけでなく、彼を取り巻く人々、脱サラして息子のためにパン屋を始めたシズオの幼馴染み・宮田、その手伝いをするシズオの元バイト仲間・市野沢、シ...
  • 俺はまだ本気出してないだけ(5)
    完結
    いろいろありながらも、新編集担当・宇波女史とともに、再び漫画家デビューを目指す大黒シズオ(42)。あとはひたすら夢に向かって集中するのみ! 一方、シズオの幼なじみ・宮田も脱サラ後に開いたパン屋が盛況。このまま順調に行くかにみえたが、ある日、宮田が忽然と姿を消してしまう。その時、シズオは――。 「まだ本気出してないだけ」のすべての人におくる、注目のナイスおっさんコメディー・いよい...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています