警視庁捜査一課刑事

警視庁捜査一課刑事

作者名 :
通常価格 484円 (440円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

これが本当の刑事の日常だ! 地下鉄サリン事件、トリカブト事件、お受験殺人事件……。犯人の狂気か、刑事の執念か? 地を這うような捜査の末に見た意外な真実とは? ベールに包まれていた捜査一課の知られざる全貌が明らかに。「本物の刑事にしか書けない、ど迫力。すべての警察小説ファンよ、刮目して読め!」。作家・永瀬隼介氏絶賛! 刑事50訓など特別付録も充実。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2012年08月10日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2014年06月22日

    警察官の早死に率がハンパない。
    そりゃストレスすごそうなあ。

    警察小説は地味で好きではなかったけど、地味な仕事が成果を上げてるのかと感心した。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「飯田裕久」のこれもおすすめ