営業で1番になる人のたった1つの習慣

営業で1番になる人のたった1つの習慣

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

著者である森氏は、「14期連続営業成績トップ」「目標達成率1000%」という輝かしい実績をもつ営業マンです。とはいえ、森氏が実践してきた営業方法はたった一つ「トップ(orキーマン)に直接交渉する」というシンプルな方法です。トップ(キーマン)に直接交渉すれば、担当者レベルの営業でありがちなあいまいな返事や土壇場での方針変更などはなくなるうえに、意思決定が早いので交渉時間も短くて済む。まさに、いい事ずくめでの方法です。しかし、営業マンの多くは、頭で理屈はわかっていても「トップにアポなんて取れるはずがない」「アポが取れてもうまく話せる自信がない」などと考え、実践できてないのが現状です。本書では、トップアプローチで脅威の実績をあげてきた著者の営業方法がつまった一冊です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マーケティング・セールス
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
中経出版
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
5MB

営業で1番になる人のたった1つの習慣 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年04月29日

    素晴らしい本!ライバルには教えたくないかも笑

    ・営業=マーケティング+ターゲティング+セールス
    ・決算短信

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月17日

    どうすれば営業の目標が達成できるのか,その習慣について語られた一冊。習慣はタイトルどおりひとつなのだけど,実際のところは習慣というよりは法則の方が言葉として適切な気がする。とはいえ,習慣だろうが,法則だろうが,目標が達成出来ればよいはずだ。
    誰を相手にするのか,どうアプローチすればいいのか,実際に臨...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月11日

    こちらも小笠原さんの一冊。同じ営業について書かれた本でも、先日の「トップ営業マンのルール」よりこちらの方がポイント絞って具体的な心配りやケアをしていることが書かれていて、参考になることが多かったです。伝えたいことっていろいろとあっても、全部書こうとすると伝わらず絞るとわかりやすくなる、その比較ができ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月09日

    1番になるための1つの習慣はトップアプローチ。アプローチ手法が順を追って丁寧に書かれているため、実践しやすいだろう。あとは本通りに言えば上場企業の社長にアプローチするか否か、生涯顧客の気持ちをもってフォローするかどうか。しかし、最近場面場面のスキルより顧客の組織図をつかむ、顧客組織の人間関係をつかむ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月21日

    営業で一番になるには? に対する回答が「トップアプローチ」をすること。トップアプローチの方法、効果等を具体的に教えてくれる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月19日

    "■営業
    ①トップにアプローチする。
    ②決算短信で会社の対処すべき課題読む。
    ③テレアポの前に手紙を送る。送る資料には、手紙、クライアントリスト、会社案内、名刺の4点を入れ各情報は入れすぎない。会社の特徴と実績ブロックは経営視点で書く。送る封筒は、会社専用封筒は×、茶封筒は〇で宛名は手書き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月13日

    【TOP同士】
    簡潔に述べると、TOP同士を引き合わせれば、成約率が格段に上がるということです。
    以上!

    簡単ですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月16日

    ●トップアプローチを実践後は、平均して、50件にアプローチして、10件ほどアポイントが取れ、2件前後成約することができます。これは、成約率にして約4%と、一般的なアプローチに比べてなんと20倍にもなります。

    ●売れる営業マンは契約をもらったお客さまに新たなお客さまを紹介してもらえるような付き合い方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月11日

    富士ゼロックスのトップセールスマンであった著者の営業手法が書かれている。売れないなら売れる習慣にかえてみようがキャッチフレーズ。明日から実戦で利用できることが多く書かれている。世の中には営業の指南書が数多くあるが、非常に読みやすい。時間もかからずサクっと読め、一読しても損はないだろう。ただ営業成績を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月22日

    答えは数ページめくると書いてあります(笑)
    トップに会うことです。
    この本では
    ・何故トップに会うべきなのか
    ・トップに会うためにはどうしたらいいか
    について書かれています。

    サービスや案件を扱う場合には有効なのではないでしょうか。
    単価の低い物販中心だとあまり向かないかもしれません。
    とはいえ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

中経出版 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング