ヒル 1巻
  • 値引き
  • 完結

ヒル 1巻

作者名 :
値引き価格 231円 (210円+税) 5月12日まで
通常価格 462円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

佐倉葉子21歳。彼女は不当に手に入れた鍵を持ち、住人が不在の家を渡り歩いて、生活をしている。そんな葉子の前に、突然現れたのは、死んだはずの同級生・月沼マコト。彼の口から語られるところによると、葉子は知らず知らずのうちに「ヒル」と呼ばれる存在になっていたらしい。「ヒル」とは一体、何なのか?『SEED』の今井大輔が描く、新時代のドロップアウトストーリー、待望の第1巻。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
くらげバンチ
ページ数
193ページ
電子版発売日
2012年06月08日
サイズ(目安)
39MB

ヒル 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    hannibal 2018年05月17日

    こんな生活を送っている人々が存在すると思うと、ちょっとおそろしくて家を空けられない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月04日

    高校のとき家に帰ったら部屋に同級生が勝手に上がりこんでマンガを読んでいてビックリしたことを思い出した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月30日

    世間では死んだ事になっていて、定住している場所が無く、勝手に人の家を利用している通称「ヒル」達。主人公の女の子はとある理由で死んだ事になってしまった天然の「ヒル」。「ヒル」という存在を知ってから彼女の日々は変わる(元々屑みたいな生活だったが)
    まだまだ謎だらけで先がきになりますね

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月24日

    ニートでもなく、ホームレスでもなく、
    『死んだことにして生きる』 新しい人間たち。

    いろんなお宅の合鍵を持ち(もちろん無断で)、
    存在を悟られぬよう うまく生きる。
    その姿 まるで寄生虫のようである。

    寄生虫Aが入った その場所に
    先客である寄生虫Bがいたらどうなるのか
    実際の虫の世界は知りませ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月15日

    作画の安定感がもうすこしあればなー
    表紙がよかっただけに残念。
    あと、帯と内容がちょっと違うのがな〜まぁこう書いたほうが売れるっちゃ売れるんだろうな。
    主人公自身、「害虫」であるという認識はなかったし、1巻の終わりでもその認識はあまりないようだったので。

    このレビューは参考になりましたか?

ヒル のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ヒル 1巻
    値引き
    231円(税込)
    佐倉葉子21歳。彼女は不当に手に入れた鍵を持ち、住人が不在の家を渡り歩いて、生活をしている。そんな葉子の前に、突然現れたのは、死んだはずの同級生・月沼マコト。彼の口から語られるところによると、葉子は知らず知らずのうちに「ヒル」と呼ばれる存在になっていたらしい。「ヒル」とは一体、何なのか?『SEED』の今井大輔が描く、新時代のドロップアウトストーリー、待望の第1巻。
  • ヒル 2巻
    値引き
    231円(税込)
    佐倉葉子21歳。彼女は不当に手にした鍵を持ち、住人が不在の部屋を渡り歩いて生活をしている。死んだはずの同級生・月沼マコトによれば、葉子は知らず知らずのうちに「ヒル」と呼ばれる存在になっていたらしい。「ヒル」とおぼしき謎の男と接触した葉子は、その実態を突き止めるために尾行するが、返り討ちに合い、捕らわれてしまう。マコトの助けを借りて難を逃れるものの合鍵はすべて失ってしまい――!?
  • ヒル 3巻
    値引き
    231円(税込)
    住人が不在の家を渡り歩く「ヒル」として生きる葉子は、別の「ヒル」達との争いに巻き込まれる度に死んだはずの同級生・月沼マコトに助け出される。侵入した部屋で遭遇した黒孩子のウェイの死をきっかけに、「生きる」ことを意識し始めた葉子は、家族と向かい合うことで、自分の気持ちに踏ん切りをつける為、かつて「捨てた」実家に帰ることにするが――!? 社会の裏側を描くドロップアウト・ストーリー第3巻!
  • ヒル 4巻
    値引き
    231円(税込)
    テトリスに実家を燃やされてしまった葉子は、マコトに「ヒル」をやめさせる事を決意し、東京へと舞い戻る。一方マコトは取り憑かれたように「ヒル狩り」を行うが、そこにはそうせざるを得ない「事情」があった。全てが明らかになるマコトの過去。彼はいかにして「人間」であることをやめ、「ヒル」となったのか!? ヒル同士の抗争も起こり、波乱万丈の第4巻!
  • ヒル 5巻(完)
    値引き
    231円(税込)
    因縁の「赤い髪のヒル」と思しき男を突き止めたマコトだが、返り討ちに合い、放たれたボウガンの矢に倒れてしまう。一方、マコトとの待ち合わせ場所に現れたハコは、マコトに代わって待ち伏せしていた仮面の男に襲われてしまう。男達の背後には誰がいて、何を狙っているのか――? 新時代のドロップアウトストーリー堂々の完結巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています