ヒル 1巻
  • 完結

ヒル 1巻

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

佐倉葉子21歳。彼女は不当に手に入れた鍵を持ち、住人が不在の家を渡り歩いて、生活をしている。そんな葉子の前に、突然現れたのは、死んだはずの同級生・月沼マコト。彼の口から語られるところによると、葉子は知らず知らずのうちに「ヒル」と呼ばれる存在になっていたらしい。「ヒル」とは一体、何なのか?『SEED』の今井大輔が描く、新時代のドロップアウトストーリー、待望の第1巻。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
くらげバンチ
ページ数
193ページ
電子版発売日
2012年06月08日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「ヒル 1巻」のユーザーレビュー

hannibal 2018年05月17日

こんな生活を送っている人々が存在すると思うと、ちょっとおそろしくて家を空けられない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月04日

高校のとき家に帰ったら部屋に同級生が勝手に上がりこんでマンガを読んでいてビックリしたことを思い出した。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月30日

世間では死んだ事になっていて、定住している場所が無く、勝手に人の家を利用している通称「ヒル」達。主人公の女の子はとある理由で死んだ事になってしまった天然の「ヒル」。「ヒル」という存在を知ってから彼女の日々は変わる(元々屑みたいな生活だったが)
まだまだ謎だらけで先がきになりますね

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月24日

ニートでもなく、ホームレスでもなく、
『死んだことにして生きる』 新しい人間たち。

いろんなお宅の合鍵を持ち(もちろん無断で)、
存在を悟られぬよう うまく生きる。
その姿 まるで寄生虫のようである。

寄生虫Aが入った その場所に
先客である寄生虫Bがいたらどうなるのか
実際の虫の世界は知りませ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月15日

作画の安定感がもうすこしあればなー
表紙がよかっただけに残念。
あと、帯と内容がちょっと違うのがな〜まぁこう書いたほうが売れるっちゃ売れるんだろうな。
主人公自身、「害虫」であるという認識はなかったし、1巻の終わりでもその認識はあまりないようだったので。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,020

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!