球場ラヴァーズ 私が野球に行く理由(2)
  • 完結

球場ラヴァーズ 私が野球に行く理由(2)

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

女子高校生の実央とアニメーターのみなみ、お局OLの勝子は、歳も環境もバラバラだけど、球場のビジター外野席でだけ会う「応援仲間」。名前も知らぬ《赤い帽子》の人を捜すため、広島東洋カープのビジター応援席に通う実央は、だんだん「野球」に興味を持ち始めるが……。ビジター外野席から垣間見えるヒューマンドラマ、球春開幕と時を合わせて、待望の第2巻発売!!

ジャンル
出版社
少年画報社
掲載誌・レーベル
ヤングキング
電子版発売日
2013年10月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
48MB

書店員のおすすめ

野球を知らなかった女子高生がプロ野球チーム・広島東洋カープと出会い、カープの応援を通じて成長していく…。一言で言えば、『球場ラヴァーズ』はそういうマンガだ。

そう紹介してしまうと、野球離れが続く昨今、「快進撃を続ける読売巨人軍」は出ても、「進撃する巨人」は出てこないマンガに興味を持てない方も多いかもしれない。

でも、敢えてこの作品をオススメしたい。
なぜなら、2013年10月の今、最高に読むべきマンガだからだ。

「クライマックスシリーズ初出場」と「24年間カープ一筋の天才・前田智徳選手の引退」。
カープ史に残る二大ニュースがこの一カ月の間に立て続けに起こった。
それに加え、貴方がこのカープファンのオススメレビューを読んでいる。
こんな偶然が重なった以上、運命と思いこのカープ応援マンガを手に取るべきではないだろうか。

特にオススメしたいのは、1巻の第2話。10月に引退した前田智徳が登場する回だ。
カープファンは勿論、ファン以外の方も、前田智徳という選手の魅力が存分に語られるこの話は、今一番読むべき場面と言えよう。

是非、このマンガを手にとって頂き、次は私と一緒にカープを応援して欲しい。

    Posted by ブクログ 2011年03月28日

    一巻もそうだけどいちいち泣ける。
    諦めんな!足掻いている人が私は大好きだ!
    そうだよね。
    このコミックに出会ってカープファンになりましたw
    Bクラスだからと言ってバカにするな!w

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月19日

    ひょんなとこからカープファンになった少女のマンガ第2巻。

    今回は通常の試合以外に
    新球場・マツダスタジアムの紹介やシーズンオフ(解雇)の内容を
    織り交ぜたりしてさらに野球のことを知れる内容となっている。

    個人的に好きなのは、広島出身のOL、基町勝子が
    広島に帰省したときにカープぼうやデザインのマ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年08月21日

    1巻に続き、カープに絡めて一話一話きっちり心に響く素晴らしいクオリティ。
    特に新旧市民球場の話が泣けました。
    カープファンのみならず野球ファンであってもなくても自信を持ってお薦めできます。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「球場ラヴァーズ 私が野球に行く理由」に関連する記事