オリンポスの咎人 ギデオン

オリンポスの咎人 ギデオン

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

遥か昔より、ブダペストの町には天使とも悪魔ともささやかれる美しい男たちがいた――それはギリシャの神々に呪いをかけられ、心に魔物を閉じ込められた不死身の戦士たち。その中のひとり“嘘”の魔物を宿すギデオンは、仲間が捕らえた女スカーレットに妙な懐かしさをおぼえていた。すると彼女はかつてギデオンの妻だったと告げ、彼は衝撃を受ける。結婚していたことどころか、彼女のことさえまったく記憶にないのだ。ギデオンはそれ以上の説明を拒むスカーレットから真実を引き出そうと決意する。彼女を誘惑し、快楽の虜にして。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
MIRA文庫
ページ数
560ページ
電子版発売日
2012年05月25日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

オリンポスの咎人 ギデオン のユーザーレビュー

    購入済み

    作者も苦労したと書いてた

    yoshi 2020年06月15日

    嘘しかつけないギデオンと、謎の美女との絡み合い。

    3回ほど読んでみたけど、必然性が少し分かりにくくて。
    彼自身はとっても魅力的に描かれてるけれど、好きだという言葉は好きじゃない、という表現になり、意味を推測するしかない会話は読んでて少し頭をひねった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています