火神録 考古探偵一法師全の記憶

火神録 考古探偵一法師全の記憶

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大学で考古学を専攻する佳織は、殺人の現場に偶然いあわせたことをきっかけに、先輩の一法師、同級生の荻原、鋭い洞察力をもつ文化財修復師・後田あいりと行動を共にすることになる。佳織は一法師があいりに惹かれていることに気づき、動揺する。あいつぐ不審火、ビル爆破事件、そして大がかりな脅迫が古都を震撼させる。考古探偵の過去がついに明かされる、人気シリーズ第4弾!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年10月29日

かなり久し振りに読んだためか、シリーズの流れを忘れていた。だんだん思い出してきてもやっぱり続編じゃなくて、過去に時制が巻き戻されたみたいです。
だけどかつてより面白くなった気がする。
一法師も現在より素直で好感が持てます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月05日

とても読みやすく書かれていました。内容は過去編、つまり三巻までで仄めかされていた、過去の出来事について。そんなことが…と思うような出来事があり、なぜそれを引きずっているかは、多少解明されたものの、まだ説明を必要とする気がします。というか、私はもっと読みたいです(笑)
過去編も含めた全貌の解明に、あと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年06月29日

過去の話。

一法師さんはどうやら昔からあんな感じらしい。

でも、今までの怪しい組織は最初から絡んでいるようで。。。
ここで過去編ってことは当分続くのかなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年04月22日

古屋君があんな形で登場するとは!なんだか一法師さんの影が一部明らかになった感じですな。話のスケールはすごく大きい!

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play