三毛猫ホームズのびっくり箱
作者名 :

1巻配信中

価格 540円 (税込)

「箱が人を殺したって?」大金持ちの桐永邸で真夜中に開かれた“未解決殺人二十周年記念パーティ”この奇妙なパーティに、片山義太郎、晴美、ホームズ、そして石津も招待され、二十年前の不可思議な事件に挑戦! 当時、密室で発見された死体の前には、空の箱があっただけというのだ……!? 超人気シリーズの傑作短編集!

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2012年04月06日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

三毛猫ホームズのびっくり箱

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年12月07日

赤川次郎の作品の利点が、連続解説で説明されている。

1 女性を差別しない
2 怒らなきゃだめだ
3 具体的な怒り方の例を示している

とのこと。

本書の解説はその2で、その1は、「おやすみ テディ・ベア」
に掲載されているとのこと。

解説が読みたくて、本を読むことはめったにないが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

三毛猫ホームズのびっくり箱

Posted by ブクログ 2012年05月03日

短編集。

やはり、さくさくーっと読める。
深刻すぎる話もなく、面白かった。
でも、深く考えようと思えば、深く考えられる話ばかり。

このレビューは参考になりましたか?