口中医桂助事件帖1 南天うさぎ
作者名 :

1~15巻配信中

価格 550~702円 (税込)

江戸の名歯科医・藤屋桂助が、事件に迫る!口中医桂助事件帖シリーズ第一作!

虫歯で命を失うこともあった江戸時代。庶民に歯の大切さを説き、虫歯で悩む者たちを長崎仕込みの知識で次々と救う口中医・藤屋桂助。幼なじみで薬草の知識を持つ志保と、歯ブラシ・房楊枝職人の鋼次は、ともに力を合わせる若き仲間同士である。が、桂助のまわりでは謎の事件が次々と起こり、得体の知れない大きな流れに巻き込まれていく。続発する謎の事件の真相とは……。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2012年02月17日
紙の本の発売
2005年10月
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 口中医桂助事件帖1 南天うさぎ
    通常版 1巻 615円(税込)
    江戸の名歯科医・藤屋桂助が、事件に迫る!口中医桂助事件帖シリーズ第一作! 虫歯で命を失うこともあった江戸時代。庶民に歯の大切さを説き、虫歯で悩む者たちを長崎仕込みの知識で次々と救う口中医・藤...
    カート

    試し読み

  • 口中医桂助事件帖2 手鞠花おゆう
    通常版 2巻 615円(税込)
    桂助の前に現れたあでやかな美女の正体とは?! 歯の治療に桂助を訪れたおゆうは、女手一つで呉服屋を切り盛りする、あでやかな美女だった。その後も桂助の元を訪ねるおゆうだったが、ある日起こった火事...
    カート

    試し読み

  • 口中医桂助事件帖3 花びら葵
    通常版 3巻 615円(税込)
    桂助出生の秘密と、巨悪の存在が明らかに! 桂助の患者だった廻船問屋橘屋のお八重が、突然亡くなった。そして、橘屋は店をたたむこととなった。その背後に、かつて桂助の家族とも関わりを持っていた岩田...
    カート

    試し読み

  • 口中医桂助事件帖4 葉桜慕情
    通常版 4巻 615円(税込)
    桂助の名を騙り人を殺める口中医の正体とは?! 桂助の名を騙った者に治療されて子供が死に、そのあと妻も自害したという武士が、仇を討ちにあらわれた。表乾一郎と名乗る男は誤解だと納得したが、上総屋...
    カート

    試し読み

  • 口中医桂助事件帖5 すみれ便り
    通常版 5巻 615円(税込)
    女性の死体にはすみれの花の汁が付いていた。 永久歯が生えてこないという娘おてるを診ることになった桂助。彼女は桂助とともに長崎で学んだ斎藤久善の患者で、その見たては間違いなかった。斎藤のところ...
    カート

    試し読み

  • 口中医桂助事件帖6 想いやなぎ
    通常版 6巻 594円(税込)
    鋼次や志保にも身の危険が!シリーズ第6作 鋼次と〈いしゃ・は・くち〉を誹謗中傷する紙がばらまかれ、房楊枝が返品されてきた。おきわという女性と知り合った鋼次は、彼女に好意を抱き、その店を手伝い...
    カート

    試し読み

  • 口中医桂助事件帖7 菜の花しぐれ
    通常版 7巻 572円(税込)
    桂助の養父・長右衛門を陥れる岩田屋の罠! 紬屋の太吉が、女房お悦の着物を仕立てるために藤屋に出入りするようになった。不幸にしてお悦は亡くなるが、そんな太吉を妹女房お房は慕うようになる。しかし...
    カート

    試し読み

  • 口中医桂助事件帖8 末期葵
    通常版 8巻 604円(税込)
    桂助の次期将軍擁立を謀る岩田屋との対決! シリーズ第8作 貞右衛門殺しの容疑で捕らえられた養父・長右衛門。それは、岩田屋勘助の仕組んだ罠だった。岩田屋は自らの権力拡大のため、前の将軍のご落胤で...
    カート

    試し読み

  • 口中医桂助事件帖9 幽霊蕨
    通常版 9巻 550円(税込)
    桂助の推理が黒幕の動きを突き止める!シリーズ第9作 食が細くなった岡っ引きの岩蔵親分。それが人に言えない悩みを抱えていることだと桂助は見破った。岩蔵は、四千両を盗んで磔に処せられた御金蔵破りの...
    カート

    試し読み

  • 口中医桂助事件帖10 淀君の黒ゆり
    通常版 10巻 594円(税込)
    藩で起きた殺しの真相解明に桂助は動く! 側用人の岸田正二郎が治療に訪れ、大名家で起きた不可解な事件の調べを桂助に命じてきた。堀井家江戸留守居役である、金井が殺害されたという。金井の両手足には...
    カート

    試し読み

口中医桂助事件帖1 南天うさぎ

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年03月21日

口中医桂助事件帖シリーズ1巻。虫歯で命を失うこともあった江戸時代、日本橋随一の呉服問屋の若旦那で江戸の名歯科医・藤屋桂助と幼なじみで薬草の知識を持つ志保、江戸の房楊枝職人の鋼次が、ともに力を合わせ庶民たちに歯の大切さを説き、虫歯で悩む者たちを長崎仕込みの知識で次々と救う。「料理人季蔵捕物控」シリーズ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

口中医桂助事件帖13 春告げ花

Posted by ブクログ 2014年01月14日

こういう締め括りの話はいいなぁ。
人死にが出る話でも、めでたい話でオチがつくと最後にほっこりできる。
次巻以降も楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?

口中医桂助事件帖3 花びら葵

Posted by ブクログ 2012年04月12日

前の2冊は伏線だったのか!こんな大きな話になるとは思わなかった。これからどうなっていくんだろう。それにしても桂助の言動は完璧だなあ。

このレビューは参考になりましたか?

口中医桂助事件帖1 南天うさぎ

Posted by ブクログ 2009年12月31日

スルスルッと読みやすい捕りもの帳。江戸の町を舞台にお上の悪事を紐解く遠山の金さん系(ただしスマート)でありつつ、根底に登場人物・関係設定にミーハーな部分が見られて(作者はそんなつもりじゃないかもしれないけど)、事件と登場人物の行方との両面から気になるシリーズ物。1章読み切りかと思いきや、1冊を通して...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

口中医桂助事件帖2 手鞠花おゆう

Posted by ブクログ 2018年10月07日

作品紹介・あらすじ
歯の治療に桂助を訪れたおゆうは、女手一つで呉服屋を切り盛りする、あでやかな美女だった。その後も桂助の元を訪ねるおゆうだったが、ある日起こった火事の下手人として捕らえられてしまう。彼女に好意を寄せる桂助と、それを心配する仲間の鋼次や志保も協力して、おゆうの疑惑を晴らすために動くのだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

口中医桂助事件帖1 南天うさぎ

Posted by ブクログ 2018年09月26日

作品紹介・あらすじ
虫歯で命を失うこともあった江戸時代。庶民に歯の大切さを説き、虫歯で悩む者たちを長崎仕込みの知識で次々と救う口中医・藤屋桂助。幼なじみで薬草の知識を持つ志保と、歯ブラシ・房楊枝職人の鋼次は、ともに力を合わせる若き仲間同士である。が、桂助のまわりでは謎の事件が次々と起こり、得体の知れ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

口中医桂助事件帖5 すみれ便り

Posted by ブクログ 2012年04月28日

江戸時代から入れ歯はあったのか。知らなかった。中3編は入れ歯師の話で非常に興味深かったです。そのあたりに力を入れすぎて「五臓花」の事件がだいぶ雑だったような気はしますがまあご愛嬌ということで。

このレビューは参考になりましたか?

口中医桂助事件帖4 葉桜慕情

Posted by ブクログ 2012年04月20日

ストーリーは相変わらずおもしろいのですが、登場人物の心理描写があまりうまくないのが目について、いまひとつのめり込めません。「冬瓜患い」をはじめ、非常に趣向を凝らした話ばかりなのにもったいない。

このレビューは参考になりましたか?

口中医桂助事件帖2 手鞠花おゆう

Posted by ブクログ 2012年04月12日

疑惑を受けては晴れ、受けては晴れ…おゆうさんの行動はことごとく裏目に出てたなあ。「南天うさぎ」を読んだ時はもう少し平易なシリーズだと思っていたのですが。いやおもしろいんだけど。

このレビューは参考になりましたか?

口中医桂助事件帖1 南天うさぎ

Posted by ブクログ 2012年03月22日

最初の事件で残っていた謎が最後にきれいさっぱり片づけられました。桂助・志保・鋼次・岸田各々の人柄が魅力的。

このレビューは参考になりましたか?