かのこん

かのこん

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「おじいさん、都会の高校はすごいです」--高校一年の耕太は転校初日に見知らぬ先輩に呼び出され告白されてしまった。それも学校でも一番と噂される美少女の先輩に!彼女の艶やかな髪が揺れ、つぶらで潤んだ瞳が! ほんのり上気した頬が! かわいらしい唇が! なんだかどんどん迫ってくる?! なんだか目がちかちかすることがおきてます! そして「ええっ!? せ、先輩ってもしかして……????」--祖父と田舎で二人暮らしをしていた純朴少年・小山田耕太の運命が大きく動き出す! 学園ラブコメファンタジー!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / MF文庫J
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MF文庫J
電子版発売日
2012年02月03日
サイズ(目安)
3MB

かのこん のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年04月19日

    難点を挙げるなら、ちょっと話が強引かな……?
    しかし、それを補って余りあるラブコメ。なかなか面白い作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月19日

    祖父に言われて転校してきた学校で、美少女先輩に
    初っ端から呼び出しをもらった。

    呼び出した相手は狐。
    しかも美人局疑惑が…理由がそのうち分かりますが。
    ハーレムなのか、単に女の子が出てくるだけなのか、と
    思っていたら、何だかこう…バトルな状態に?

    先輩とその弟に、クラスメイトに妖怪2名。
    それか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月23日

    【展開好】ひたすら、主人公が妖怪の先輩に言い寄られて、イチャイチャする話。

    内容はあまりないけど、先輩がひたすらエロい。

    主人公のもて要素がよくわからん。ただ、痴女っぽいヒロインのインパクトとと、斬新な擬音が面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月25日

    ラブコメもバトルも
    もうひとひねりというか、もうワンアクション欲しい感じの作品

    冒頭とクライマックスはいい展開だと思うのだけど
    中間域がすこし間延びして感じられるのが残念

    でもそれ以外は設定もキャラも悪くない作品

    このレビューは参考になりましたか?

かのこん のシリーズ作品 1~15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • かのこん
    638円(税込)
    「おじいさん、都会の高校はすごいです」--高校一年の耕太は転校初日に見知らぬ先輩に呼び出され告白されてしまった。それも学校でも一番と噂される美少女の先輩に!彼女の艶やかな髪が揺れ、つぶらで潤んだ瞳が! ほんのり上気した頬が! かわいらしい唇が! なんだかどんどん迫ってくる?! なんだか目がちかちかすることがおきてます! そして「ええっ!? せ、先輩ってもしかして……????」--祖父...
  • かのこん 2 ~はじまりはじまり~
    「もう! 耕太ってばかわいいんだらか! ちゅっ!」やんちゃな先輩彼女・源ちずる(実は妖怪)と、かわいい後輩彼氏・小山田耕太(こちらは人間)のカップルは下校時に誰はばかることなく(少しははばかってほしい)メロメロあつあつオーラを発していた。しかし、ちずるが買い物で不在の時、耕太はちょっとかわった少女を助ける。翌日、耕太のクラスへと転入してきた少女・望は「えええーー!?」とクラス...
  • かのこん 3 ~ゆきやまかぞくけいかく~
    小山田耕太はごく普通の高校一年生。学校の先輩である年上の彼女・源ちずると付き合っている。だが、二人には秘密があった。ちずるの正体は、狐の妖怪だったのだ! それでも、普段から周りの目を気にすることなくラブラブの二人だったが、耕太に好意を寄せる少女・望(こちらも妖怪)まで積極的にアプローチしてきてさあ大変! そんな中、雪山に行ったきり行方不明になっていた先輩・桐山を捜しに行くこ...
  • かのこん 4 ~オトメたちのヒミツ~
    一見普通の高校である薫風高校には秘密がある。人間に混じって妖怪が通っているのだ。そこに通う小山田耕太は、超積極的な先輩彼女・源ちずるといちゃいちゃラブラブの毎日を過ごしている。そんな薫風高校の日常を、ちずるに負けじと耕太に積極的にせまる少女・犹守望(狼の妖怪)、耕太のクラスの委員長で、口うるさくしながらも色々と世話を焼く少女・朝比奈あかね、先輩だが大人しい性格と幼い容姿の少...
  • かのこん 5 ~アイをとりもどせ!~
    「いいなあ。やっぱりこれ、いいなあ。ちずるさん……いいなあ」――2年生に進級した小山田耕太(人間)は、薫風高校の屋上で先輩彼女・源ちずる(狐の妖怪)との一時を楽しんでいた。2年生になっても相も変わらずいちゃいちゃしている2人の周りでは、「耕太のアイジン」を自称する少女・望(狼の妖怪)や委員長・あかね(人間)たちが騒がしい日々を過ごしていた。しかしその裏で、<葛の葉>内部では、様々な...
  • かのこん 6 ~ナギサのぱいぱいぷー~
    小山田耕太(人間)と源ちずる(正体は狐の妖怪)は薫風高校の名物カップルだ。常に人目もはばからずいちゃいちゃラブラブしている2人にとって、初めて一緒に過ごす夏休みがやってきた。ちずるたちは、自称耕太の「アイジン」の少女・犹守望(狼の妖怪)、ちずるの弟・たゆら(狐の妖怪)や委員長・朝比奈あかね、耕太とちずるを「パパ上ママ上」と慕う双子の少女・七々尾蓮と藍たちを巻き込んで、遊びにい...
  • かのこん 7 ~さよなら、オオカミ~
    高らかに鳴り響くウエディングベル。バージンロードを共に歩くのは――ちずると耕太。いよいよ誓いの儀式のその時、式場にあらわれたのは――望。ちずると望の耕太をかけた争いが、今始まる!! なんていうことはなく、小山田耕太はいつも通り先輩彼女・源ちずる、自称「アイジン」の同級生・犹守望とただれた日々を送っていた。そんなある日、偶然ちずるがいないときに望は耕太に迫りだした。今までは、「アイ...
  • かのこん 8 ~コイビトたちのヒミツ~
    耕太とちずると望の3人は、「コイビト」と「アイジン」の奇妙な三角関係を楽しんでいた――。もはや(1人をのぞいて)慣れっこになったクラスメイトたちも見て見ぬふりをするなかで、薫風高校にも学園祭の季節が近づいてきた。意中のあの人と一緒に過ごす日々は特別で――? 妖怪と人間がともに暮らす世界の、ちょっと不思議でちょっと(?)エッチな大人気学園ラブコメディ、3組の恋人(?)たちの模様を描い...
  • かのこん 9 ~あらたなるめざめ~
    一見普通の純朴な高校生・小山田耕太は決意する。ちょっぴり(?)エッチでとっても魅力的な恋人・源ちずるとの生活のためにアルバイトを始めることを――。だが、意気ごんで面接に向かうも、そこにはなぜか当のちずるや「アイジン」の少女・犹守望がいて、いつもの桃色過剰スキンシップを開始してしまったため、もちろん面接はうまくいかない。その上、耕太の住む寮にちずると望が引っ越してきた! さらにカ...
  • かのこん 10 ~おわりのはじまり~
    薫風高校に攻め込んだ「葛の葉」の魔の手から守るため、砂原たちの手によって逃がされていた小山田耕太。しかし耕太は、ちずるとともにあるために学校へと戻ることを決意する。「アイジン」の少女・犹守望とともにちずるを救出に向かう耕太。一方、美乃里によって捕らわれたちずるは、美乃里の口から、自らと耕太の身に隠された重大な秘密を告げられるが――。耕太と望は、ちずるを救い出すことができるのか...
  • かのこん 11 ~アイはぼくらをすくう!~
    薫風高校に通っている、ちょっとだけ積極的なカノジョ(しかも妖怪)がいてアイジン(こちらも妖怪)もいる、ごく普通の少年(だったはずの)小山田耕太。妖怪同士の争いに巻き込まれ捕らわれた最愛の恋人・源ちずるを救うため、葛の葉の手に落ちた薫風高校に突入した耕太と「アイジン」の少女・犹守望、そして望の兄である朔の三人。ちずる、そして耕太に隠された秘密とは? 三珠四岐の、そして美乃里の...
  • かのこん 12 ~ちずるメリーゴーラウンド!~
    葛の葉との戦いにも決着がつき、落ち着きを取り戻した薫風高校。ちずるや耕太、望たちもまたエロス満開な日々を送ることになる――はずだったが、何やらちずるの様子がおかしい。「こ、耕太くんのために作ったんじゃないんだからね!」などと言いながらお弁当を渡してきたり、お礼を言う耕太に「……別に」などとそっけない態度をとってみたり。新しいアプローチに戸惑う耕太。そんな時に、薫風高校に「三珠」...
  • かのこん 13 ~オトメとらいあんぐる~
    「ねえ、源……? ここ……どこ……?」自分の想いを伝えようと、決死の思いであかねをデートに誘ったたゆら。<大恐竜展>を見ながら、チャンスをうかがうたゆらだったが、突然不思議な力によって謎の世界へと飛ばされてしまう。そこは、展示されていた恐竜たちが普通に生きていた時代――過去の世界だった! 途方にくれる二人は、生きるためにサバイバル生活をはじめることにするが――。ほか、名探偵・望が誘拐...
  • かのこん 14 ~どきどき☆らぶれっすん~
    「男のひとも……ここ、気持ちいいんだよね?」無事進級し、とうとう新三年生となった耕太は、心機一転、最後の高校生活となる一年間を清く正しく生きようと誓う。しかし、耕太の一学年先輩だったちずるがクラスメイトになるために留年していた! ようやく耕太のクラスメイトになれたのが嬉しくてしかたがないちずるによって、耕太は決意もむなしく純愛の海に流されてしまうのだった。そんな中、入学した後...
  • かのこん 15 ~カノジョはコンと……~
    「ちずるさんはもういない……帰ってこないんだ」奇稲田姫として覚醒してしまったちずる。なんとかちずるを取り戻そうとする耕太だったが、一度こわれてしまった魂はどうやっても戻すことが出来ないという事実に絶望する。耕太の胸に去来するのは、ちずるとの純愛に満ちた日々。抱きつかれて、押し倒されて、ちゅっちゅして……。あんなに一緒だったのに……。あの愛に満ちた日々はもう取り戻せないのか――!?ま...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています