泥棒に追い風

泥棒に追い風

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

リストラされ、家族を養うため、生まれて初めて他人様の家に泥棒に入った有田。その家には一人暮らしの老人がいて、なんと有田に百万円をくれたが、翌日、何者かに殺される。実は、老人は裏社会では有名な〈H興業〉の美貌の女社長・清原さつきの失踪した父親だった。有田を疑うさつきは真相を探るため、彼を自分の秘書に雇うが……。大好評「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ、第十六弾!

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
電子版発売日
2012年03月09日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

泥棒に追い風 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年10月08日

    定番の名夫婦。いつものようにテンポよく読める。このテンポの良さは、頭を空っぽにしてくれるから赤川次郎作品は好きなんだよなー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月18日

    赤川次郎さんの「夫は泥棒、妻は刑事」の人気シリーズ。

    シリーズも長くなってくると安心して読める。(笑)
    安心して読める分、何となく展開も予想できるから☆3つです。

    でも、もちろん面白い。(^o^)丿

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月15日

    赤川次郎さんの中でもかなり好きなシリーズです。久々の新作を読んでやっぱり面白いですね。軽快な主人公たちのやりとりが、気負いなく楽しめます。あまりずっしりしたものを読みたくないとき、電車の中とか寝る前とかにぴったりなものとして、赤川さん大好きです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年08月01日

    泥棒に入ろうとした家で,老人に100万円を渡される。
    渡した老人は、その日に殺されたらしい。

    老人の娘の秘書として採用され、危ない仕事が続く。

    読み始めは気が付きませんでした。
    刑事真弓とその夫の泥棒淳一の物語だと。

    主役が泥棒に入った男の目線でかなり書かれており,この方が読みやすい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています