うつノート 精神科ERに行かないために

うつノート 精神科ERに行かないために

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

自殺する原因の第一位は「うつ病」です。また一方で「うつ病」ではない「うつ気分」に悩む多くの人がいます。本書では現役精神科医が「うつ病」と「うつ気分」について、様々な具体的症例をあげ、その違いと対処法をわかりやすく解説します。精神科ER(緊急救命室)に行かないため、そして健康的な生活を送るための必読書。うつ気分に対応する「心の晴れる」チェックノートつきです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2011年12月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

うつノート 精神科ERに行かないために のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年05月29日

    精神科ERとは、精神科の緊急救命室のことだそうです。
    小さい心のトラブルとどう向き合っていくのか考えるいい機会になるように思います。
    中にはたくさんの症例が実際の経過とともに綴られており
    どのようにして立ち直っていくのか、またたくさんの人が様々なことが原因で
    こういった悩みを抱えているんだということ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月26日

    著者のお医者様自身の「こころ」を感じられる、胸にひびく本でした。 私にとっては「うつ」というのは遠い世界のことでありましたが、自分の認識がずいぶん間違っていることに気づきました。 実際のうつの症例が5つ、「疑似ウツ」ともいえる症例、そして、実際に役立つ☑ノートなどの構成で、とくに最初のウツの症例が興...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月27日

    私の親友は昔から〝うつ〟の気が強く、性格上周囲になじめなかったこともあり、過去に自殺寸前まで追い込まれていたこともある。その際は何とか説得することは出来たが、そこまで精神が落ち込んでいる状態の人間への接し方などをまったく知らなかったため、逆に説得すること「しか」出来なかった。「あいつは私を信用してく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月15日

    口癖が「まぁいいか」なのは、楽天的なのではなく、真実や困難に向き合わず目を背けるから。
    「うつ病には早期の治療を、D’な人には問題点に向き合い解決に向けた対応を」(13ページ)
    そうですネ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月27日

    うつって最近流行りの病気になっちゃって、本当に病気を発症している患者は気の毒だけど、性格や考え方で自分をうつにしちゃってる、自分勝手な人間がいると思うんだな~。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月27日

    途中まで読んでいてほったらかしておいて、また最後まで読んだ。。自分の感じ方やものごとのとらえ方、考え方のくせで「うつ」だと思う人もいるってことがわかる。「うつ病」か「うつ気分」かその判断は難しい。口癖をかえてみるだけで、考え方もかわってくる。確かにそうだなと思う。思い込みすぎない、人の話をちゃんと聴...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています