恋する王子と受難の姫君 1
  • 値引き

恋する王子と受難の姫君 1

作者名 :
値引き価格 184円 (168円+税) 5月27日まで
通常価格 616円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

若き兵士・ミラは、とにかく悩んでいた。なぜなら、お忍びで訪問していた大国の王子・アレクシスに、異常に気に入られてしまったから! 始めは気づかないフリをしていたものの、王子の行動はエスカレート!! 「一緒にお風呂に入りましょう」ってマジ!? さらにはミラさえも知らなかった過去の秘密まで暴き出し……!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ビーズログ文庫
シリーズ
恋する王子シリーズ
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

恋する王子と受難の姫君 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年11月09日

    変態王子の煽り文句に、思わず!?ってなって買ったけれども、面白かった。かなり好きです。王子…馬鹿だ…笑

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月20日

    思いの外面白かった! ただのストーカーとか思わなくもな…ゲフゲフ 純愛だと思います← 続きになったらぜひ読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月04日

    いやー。ホント良かった…BLじゃなくて(笑)あれー?と思いつつ、タイトルの「姫君」に勇気をもらって読み進めて正解でした。アレクとマーシュの漫才はテンポが良くて面白いし、アレクの暴走に時に冷たく、時に素早く反応するミラも可愛い〜。コメディながら、シリアスな所もあって一気読みしちゃいました☆

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月17日

    買おうと思ってる方へ。他の方の総評通り、とりあえずニアホモではなくちゃんとノーマルです。落ちが。

    そんなわけで、かくいう私もあらすじの時点で男の友情以上の話?などと思って敬遠してたのですが、レビューで「一応ノーマルハッピー」ということで買ってみました。
    雰囲気と見た目がとても王子様らしい(変人変態...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月22日

    表紙でBL?と思ってましたが、普通にノーマルでした。
    デビュー作とのことですが、読みやすく面白かったです。
    これからの作品も楽しみにしたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月12日

    こういう話、割と好きかも……。
    ただ、あんまり表紙が心惹かれる感じじゃないかな、って感じはする。この絵師さんは嫌いなタイプではないけど、この表紙の構図が好きじゃないのかも。たぶん、あらすじと帯を見て面白そうと思って買ったんだろうな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月22日

    ありそうでない感じのラブコメでした。王子は完全ストーカーなのに可愛くもみえる不思議キャラ。
    良かったねええ(/ _ ; )と最後は言ってあげたい。
    表紙のキラキラ具合に完全ギャグかと思いきや、しめるとこはしめてくれるので、テンポよく読めました。

    続きでも次回作でも、楽しみにしてます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月16日

    完璧超人なのにどっかおかしい王子様。レビューを見て読み始めた為「思ったより真人間かな?」と思ったけどそんなことはなかったです。全裸で四つん這い…本当にありがとうございます。
    最後は無事ハッピーエンドですので安心して読めました。私は王子の恋を応援します。頑張れ!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    執着がちょっと

    fufu 2020年02月17日

    恐怖するほどの執着を、許して愛せるって言うのは、私的には無し。
    ストーリーとしては分かるけど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月06日

    えんため新人賞受賞作。
    友人のすすめで。
    最近の流行りっぽい、ヒーローが主人公好き好き偏愛もの+主人公男装。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています