当世白浪気質 3 ~美少女こそ我が悦び~
  • 完結
  • 最新刊

当世白浪気質 3 ~美少女こそ我が悦び~

作者名 :
通常価格 523円 (476円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

昭和20年代の東京。街はかつての賑わいを取り戻し、男も女も自由に恋愛が楽しめる時代。美しすぎる千越を「神」に見立てることでかろうじて理性を保つ虎だが、ある雨の午後、彼女の告白に心は揺れて……。もどかしい恋物語、完結!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
ミステリーボニータ
電子版発売日
2012年02月10日
サイズ(目安)
52MB

当世白浪気質 3 ~美少女こそ我が悦び~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年04月24日

    面白い!3巻が出てから何回も読み返すほど面白い漫画です。3巻で終わってしまってちょっと寂しいです。ストーリー・セリフ・キャラ設定が私のツボをグイグイ押しまくる予想以上に面白い漫画でした。(+いい分量で挟み込まれる美術関係うんちくも面白かったし。)
    1巻の1話目でトラが言った投げやりな「三番目の選択」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ぎゃー!!ついに終わってしまった…orz
    大好きでした。ほんとに作者様お疲れ様でした。

    で、本編。もうもう、相変わらずトラが!!腹立つな、もう!そこが大好き笑。
    翻弄されまくりの千越がまた、神聖なる少女から人間の女へと変わるさまがかわいくて。

    いろいろあるでしょうが、あの終わり方、個人的にはアリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月07日

    洒落のきいたお話でした。昭和20年代、戦後復興で政治の思惑・庶民の変化などを下敷きにしながら、すれた男と一途少女がきったはったの恋愛喜劇。

    なんだろう、面白いというよりも、独特ーという感想で…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    3巻で終わり!

    昭和20年代の混乱期のお話。

    千越(ちお)とトラの珍道中。
    トラの博学に脱帽です。
    マンガとはいえ、かなり勉強させられます。面白いです。
    途中から人の情が入ってきて物語を盛り立てる。

    お姫様な千越はステキだわ。
    村から出てきて、1巻ラスト前にて髪の毛を切る事になりま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    完結。陽気な(でも歪んでる)美術品泥棒・虎之助と元生神の霊感少女・千越のどたばた話。時代設定が昭和20年代東京!なのがいいです。

    このレビューは参考になりましたか?

当世白浪気質 のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています