当世白浪気質 1 ~東京アプレゲール~
  • 完結

当世白浪気質 1 ~東京アプレゲール~

作者名 :
通常価格 523円 (476円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

時は昭和23年。焼跡残る東京に眼力確かな美術品泥棒あり。名は吉田虎之助。お宝探して迷いこんだ山村で人形のように美しい少女・千越と出会う。彼女は村のために、山の神の使いである白狼に嫁入りするというが……!?

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
ミステリーボニータ
電子版発売日
2012年02月10日
サイズ(目安)
56MB

当世白浪気質 1 ~東京アプレゲール~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    地名度低いのがほんとに悔しい。
    一話完結、だけど全体として繋がっている連作としてほんとに素晴らしい。
    ヒロイン・千越の大人と子ども、神聖さと女らしさの揺らぎや、
    トラの、正直けっ飛ばしたくなるような悪いとこ含めての人間らしさが愛おしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    戦後日本×小悪党×美少女と好きなモノがこれだけ揃われちゃ買わない手はない。面白かったです。5話のラストにきゅーんとしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    戦後の日本が舞台。神がかりな少女を生贄から救ったころから主人公の青年と少女の暮らしが始まる。主人公の青年は骨董商品ばかり狙う泥棒なんだけど骨董にまつわる事件にいろいろ巻き込まれながらもちょっとずつ二人がお互いのことを知っていくようなわからなくなっていくような。微妙な関係が楽しい漫画です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    こういう空気大好きデス。

    まずこの時代が好きなんです。戦争が終わって、日本にアメリカの手が入って、街が混沌としているけれど、人々は元気にその混沌を飲み込んで生き抜こうとしてるっていうのがたまらなく魅力。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    戦後もの。シベリア帰りの美術品泥棒・吉田虎之助は、山村で美しい少女・千越と出会う。彼女は当主として生贄となることを受け入れていた。

    戦後の風俗がしっかり描かれていて面白いです。うつろいゆく時代の中で、千越とトラのほのかな恋情(だよね)がどうなっていくのか、楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年02月07日


    1.。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
    在找《長安幻夜》時不小心看到>///< 真是高興!!
    果然還是杉山小彌花的風格♥♥♥ 很有這部應該會買!!!
    (《長安》明明是稍偏向的女性向漫畫,原來放在男性向大本那一帶@@;)
    (不過那也是因為亞細亞=蓋亞,和台灣東販~漫畫都很少...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

当世白浪気質 のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています