会社では教えてくれない仕事のルール

会社では教えてくれない仕事のルール

作者名 :
通常価格 1,144円 (1,040円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「隣の芝生は青い」と言いますが、会社で働いていると他人の待遇、給料、出世状況を自分と比べることが増えてきます。「自分ははたして正当に評価されているのか?」「今の会社にいることは正解なのか?」と、そんな悩みを解決すべく、どんな会社でも通用する人の条件を51のルールで述べていきます。
20代は就職や自分の成長のために、30代は転職やキャリアの確認のために、40代以上の方は部下のために読んでみて下さい。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
ページ数
224ページ
電子版発売日
2011年12月16日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

会社では教えてくれない仕事のルール のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年04月24日

    会社では教えてくれない『心の遣い方』を具体的に教えてくれる本。
    二時間程でさっくり読めたが、今迄その場ではやっていた事を明文化してくれたようでスッキリと心が晴れた読後感。
    格言も箸休めに入り、ちょくちょくパラパラと読み返したくなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月09日

    昨年、就活イベントの際や、大学で講演を行った時にいろいろとアドバイスを頂き、お世話になった長井さんの著書。
    自身のキャリアを見直したり、今いる会社でのスキルアップを図るための術、本当に「会社では教えてくれない」ことが満載です。

    長井さんの発想や視点は本当に勉強になります。

    20代の今、この本に出...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月30日

    書店で実際に本を見た時に、帯の
    『人のためになる仕事をしたい』『最近、転職を考えている』『同世代の人の給料が気になってきた』『出世なんて興味ない』に1つでもあてはまるのなら、5年後、あなたは確実に後悔する!
    という文言に惹かれたのと、中をパラパラ覗いた際に
    『愚者は己の経験に学び、賢者は他人の経験に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月05日

    Ryo Nagaiの著書。
    Ryoさんの持論が余すことなく綴られている。

    やはり、「自分の市場価値」を会社の枠にとらわれず世の中全体で考える思想を持つことが大事だと思う


    ※9/5にまとめて入力

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月24日

    仕事について考える人にぜひ読んでほしい本。

    テクニックやノウハウではなく、仕事をするうえでの考え方や意識の持ち方をわかりやすく解説してくれている。
    事例が身近で、自分自身で考えながら読み進めることができるので、読み終わった際の納得感が強い。

    ルールとして51個挙げられているが、一つでも意識し、行...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月29日

    一見よくビジネス書に書いてあることばかり並んでいるように感じるが、ポイントごとに課題という形で読者に問いかけてきて、1つ1つ答えを考え読み進めていくと、いかに自分が自分のことを知らなかったか、当たり前と思っていたことができていないか、そしてどうすればよいか考えるきっかけをたくさんもらった。
    紙とペン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月24日

    リクルート社出身のキャリアコンサルタントが語る、働き方・キャリア形成のマインド。

    タイトルから想像したようなディープな内容でこそなかったものの、目先の仕事の話から一歩視野を広くして、狭義の「仕事」から広義の「働くこと」の観点で、我々はどうすべきかが語られている。読んでいると、まだまだ自分は井の中の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月21日

    この手の類の本はそろそろ読み飽きていた所だったが、この本は考えさせられる所が多かった。

    心に響いた言葉
    「これまでの経験を抽象化して、どういう力が身に付いているのかを考えてみよう」

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月26日

    入社前に読んで良かった一冊。
    「○○師匠と呼べ!」というのは戦略的に上司に好かれる為に非常に有益かも。使わせて頂きます。

    以下、備忘録
    ◆それまでやってきたことを抽象化して幅を広げ、強みを抽出する。すると仕事選びの幅が広がってくる。
    ◆給料を2倍にしたいと本気で思っているのなら、答えは簡単である。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月02日

    自分が築きつつあるワークスタイルと、著者の考えにある程度似たところがあった。加えて、自分がまだ言語化していない感覚も活字で認識できたので、とても良かった。

    「相手の期待を裏切れ」(相手がこちらに期待する以上のアウトプットを出せ、相手を感動させろ)
    「素早く、誠実に、マナーを守れ」(相手を気遣え、心...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング