歴史に裏切られた武士 平清盛

歴史に裏切られた武士 平清盛

作者名 :
通常価格 817円 (743円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

信長の400年前、龍馬から700年前に、海の向こうに夢を馳せた平清盛。武士棟梁家の嫡流として生まれ、貴族社会が揺らぐ混迷の平安末期を駆け抜け、初めて武家政治の時代を築いた変革者でもあった。そんな清盛がなぜ長い間日本史上で「驕る独裁者」「悪逆非道な人物」とされてきたのか? 歴史に裏切られた武士の実像に迫る。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
角川アスキー総合研究所
掲載誌・レーベル
アスキー新書
ページ数
191ページ
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
2MB

歴史に裏切られた武士 平清盛 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月16日

    中世の扉を開いた平清盛の再評価。
    何故時代を切り開いた彼が「悪人」と呼ばれたか、一つ一つ例を挙げてわかりやすく検証している。
    ユニークな権力者であった例として、彼の女性活用が挙げられており、面白い。なるほど、以降の武家社会では模範とし辛いわけだ。
    なお、筆者上杉和彦は昨年早逝。
    中世ブームともいえる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月06日

    「最近の研究で明らかになっている」のって、歴史学では「新しい史料が見つかった」のか、「それっぽい新しい解釈が出てきた」のか、どっちなんだろう?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月23日

    昨今の通説ではあるが、院政から平家政権にかけてが中世のはじまり。清盛は鎌倉幕府に先んじる武家政権を築いた。もちろん藤原摂関家のやり方をまねる公家的な面もあった。清盛が悪人というイメージがあるが、藤原氏と源氏の視点からみれば悪人であり、それが連綿と受け継がれたのだろうか。確かに鹿ケ谷の陰謀以降は乱暴な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年01月28日

     とある県の知事が最近、NHKの大河ドラマの演出に苦言を呈している様だが、なぜそんなギャップが生じるのか、本書を読めばその一端が理解できるかもしれない。それは一言で表現すれば、世代ギャップなのだ。
     30代以上の平家のイメージと言えば「驕る平家は久しからず」という平家物語の一節に起因するものだろう。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています