蟲と眼球と愛の歌

蟲と眼球と愛の歌

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

エデンの林檎の不思議な力で人知を越えた存在となった少女・眼球抉子――通称グリコ。不死身の彼女は、千余年の時の中で初めて、「大切な存在」宇佐川鈴音と出会ったが、林檎を狙う者たちとの戦いのなか、鈴音は意志のない生ける屍・肉人形となってしまった。鈴音の恋人・賢木愚龍は彼女につきそい、献身的に世話をするが、それだけでは鈴音は救えない。グリコは、「仲間」になった殺菌消毒・美名、不快逆流・蜜姫とともに、鈴音をもとに戻せる人物――『一人部屋』を探しはじめた。一方『一人部屋』は、自分を助け出したとある人物と、奇妙な同居生活を送っていた。“幸せ”を取り戻すための戦いは佳境へ。新感覚ファンタジー、第四弾!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / MF文庫J
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MF文庫J
シリーズ
蟲と眼球シリーズ
電子版発売日
2011年11月25日
サイズ(目安)
7MB

関連タグ:

蟲と眼球と愛の歌 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    カヂリーーーーーーー!
    私の大好きなカヂリが表紙の第四巻!
    にしても白雪姫でカヂリが死んだのにはヒドイショックを受けました;

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    蟲と眼球と〜シリーズは、とても大好きで、得に好きなキャラっていうと、やっぱりグリコですかね。何より、三月マウスさんの絵が大好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月19日

    まさか一人部屋が隣に住んでいるなんて都合がよすぎるにも程があるだろ。
    カヂリとブレイクサンの奇妙な同居生活が読んでて和む。
    手長鬼救われてほしかったのに、最後まで救われないなんて可哀そう。
    物語の内容はぶっ飛んでいるのに、登場人物がみんな辛い過去を背負っているとかギャプが激しすぎる。
    みんな幸せにな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    グリコは、「仲間」になった殺菌消毒・美名、不快逆流・蜜姫とともに、鈴音
    をもとに戻せる人物―『一人部屋』を探しはじめた。一方『一人部屋』は、
    自分を助け出したとある人物と、奇妙な同居生活を送っていた。“幸せ”
    を取り戻すための戦いは佳境へ。新感覚ファンタジー。第四弾

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    登場人物が多くて名前が覚えられないです;;面白いんだけど。神話とか聖書とか色々なところからお話貰ってきてるみたいでそういうの好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    眼球シリーズ四作目。
    新しいキャラがどんどんでてきて、佳境。
    キャラ同士の依存がいい。
    日日日作品の暗さがおいしい。

    このレビューは参考になりましたか?

蟲と眼球と愛の歌 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

MF文庫J の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング