新編 風雪のビヴァーク

新編 風雪のビヴァーク

作者名 :
通常価格 720円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「一月六日 フーセツ 全身硬ッテ力ナシ…」。 凍える指先で綴られた手帳の文字は、行動記録から、やがて静かに死を待つ者の遺書へと変わってゆく。迫り来る自らの死を冷静に見つめた最後の文章は、読む者の心をつかんで離さぬことだろう。
この壮絶な遺書のみがクローズアップされがちな同書だが、本書では山岳史研究家の遠藤甲太氏が解説を加え、人間・松濤明の素顔と、氏の登攀史上の業績を明らかにする。松濤明の残した記録の数々を、新しい視点で読み直すための絶好の書の文庫版の電子化しました。

ジャンル
出版社
山と溪谷社
ページ数
392ページ
電子版発売日
2011年10月28日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2013年06月03日

山岳用語がたくさん出てきて、岩登りをやらない自分にはわからない言葉ばかりだったけど、それが問題にならないほどの筆力と意志の強さに惹きつけられて一気読み。
加藤文太郎と同じ北鎌尾根で遭難したのを知らずに読んでいて、「何トカ湯俣マデト思フモ」というところで「孤高の人」の最後のシーンが蘇ってきた。
風雪の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「松濤明」のこれもおすすめ

無料あり
一つのエチケット

一つのエチケット

  • ブラウザ試し読み

無料あり
ピークハンティングに帰れ

ピークハンティングに帰れ

  • ブラウザ試し読み

無料あり
再び山へ

再び山へ

  • ブラウザ試し読み

無料あり
山想う心

山想う心

  • ブラウザ試し読み

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは16,856

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!