黒い瞳の公爵

黒い瞳の公爵

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

祖母にひどい仕打ちをしたルーカン・セントクレアに近づき、評判どおりの非情な男か、この目で確かめたい。その一心で、レクシーは身元を隠してルーカンの個人秘書になった。だが初日から出張についてくるよう命じられ、窮地に立たされる。行き先がセントクレア家の公爵邸だったからだ。そこは祖母のシャンと先代公爵が愛をはぐくんだ場所であり、周辺にはレクシーを知る者もたくさんいた。もし、わたしがシャンの孫娘だとルーカンに知られたら大変だわ。両親の離婚はシャンのせいだと信じる彼の怒りに怯えながらも、命令に背くすべを知らないレクシーは、くだんの地へと向かった。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ロマンス
ページ数
160ページ
電子版発売日
2011年11月11日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

黒い瞳の公爵 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年03月07日

    第5代スタワーブリッジ公爵のルーカン・セントクレアと、ルーカンの父親の恋人だった祖母を持つレクシーのロマンス。かわいらしいハリネズミって感じのレクシーが、とげとげと傲慢な公爵に逆らうのが楽しかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月02日

    家庭を壊したと不倫相手だった祖母に冷たくしたとヒーローを非難するっていうヒロインの設定に( ? _ ? )
    レクシーの辛辣な口調が小気味良い。
    どちらも頑ななところがある二人がいつしかお互いの影響で違う見方ができるようになっていくところが良い。2012.10

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています