ヴァルハラ城の悪魔

ヴァルハラ城の悪魔

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

八ヶ岳山麓に屹立する壮麗な城は災厄に満ちていた。『サロメ』上演中に出現した歌手の生首、血の涙を流す聖女像、ライオンに食い殺される執事――厳重な警戒を嘲笑うかのように血と呪詛の饗宴は繰り返された。招待客のひとり・正親町聖架(おおぎまちせいか)は、オペラと美酒美食に彩られた煌(きら)びやかな殺人劇の真相にたどりつけるか!?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ノベルス
ページ数
324ページ
電子版発売日
2011年11月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

ヴァルハラ城の悪魔 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年04月22日

    すべてが水泡に帰すようなラストです。
    まあ、どういうことかは
    知らないほうが身のためですぜ?

    18歳の少女があまりにも
    ものすごすぎます。
    そんなに頭のいい18歳がいていいのかよ!!
    と突っ込みどころ満載ですが気にしない。

    推理もしないほうが身のため
    ラストが…なのですから。
    贅沢な世界をご堪能...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月21日

    八ヶ岳山麓に屹立する壮麗な城、そこに招かれた客たち。『サロメ』の上演中に出現した歌手の生首、血の涙を流す聖女像、ライオンに食い殺される執事…次々と発生する殺人事件に、招待客のひとり・正親町聖架が挑みます。
    とても優雅な世界で良い雰囲気です。伏線や手掛りがきっちりと描かれているのでそれなりに推理が楽し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています