民主党 -野望と野合のメカニズム-

民主党 -野望と野合のメカニズム-

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

彼らは一体、何者なのか? 新党ブームのなかで、なぜ彼らだけ生き残れたのか? なぜ代表が次々クビになるのか? なぜ左と右が共存していられるのか? 資金源、実力、弱点は? かつて事務局長を務めた政治アナリストが意外と知られていない歴史、人脈、選挙、政策を総点検。結成十年で自民党と肩を並べるまでになった民主党の仕組みを明らかにする、有権者必携の一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
ページ数
221ページ
電子版発売日
2011年10月14日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

民主党 -野望と野合のメカニズム- のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年10月15日

    政権をとるまでの民主党の歴史を政局的な視点で描く。何かあると代表を変えようとするしぐさ、人気の高い安定した小泉政権に対抗する形でまとまっていくメカニズムなど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月18日

     かつて民主党で顧問をしていた著者による民主党の解説書。鳩山由紀夫・邦夫兄弟と菅直人が中心となって96年9月28日(くしくも自分の誕生日と同じ)に発足した民主党の歴史、政策、ビジョン、課題について語る。

     興味深い点
    ・発足時に中曽根康弘元首相だけでなく、のち民主党代表となる新進党の小沢一郎党...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月22日

    [ 内容 ]
    彼らは一体、何者なのか?
    新党ブームのなかで、なぜ彼らだけ生き残れたのか?
    なぜ代表が次々クビになるのか?
    なぜ小沢一郎が絶対的権力者になったのか?
    なぜ左と右が共存していられるのか?
    資金源、実力、弱点は?
    かつて事務局長を務めた政治アナリストが意外と知られていない歴史、人脈、選挙、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月26日

    選挙が近くなってまいりました。
    いよいよ、政権政党となる可能性が現実味を帯びてきた民主党。

    一度くらい任せてみてもいいのでは?という流れもあり、実際に民主党政権が誕生する可能性が高いと自分自身は思っているが
    果たして、実際にこの政党は政権運営ができるのか?

    なかなか難しいんだろうな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    2008/12
    二大政党の1つだが、歴史も浅く、また離合集散を繰り返している党の歴史から一枚岩と見られていない民主党。一番最初の結党からの歴史をたどりながら、どのような正当なのか解説している。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮新書 の最新刊

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング