敗因の研究 決定版

敗因の研究 決定版

作者名 :
通常価格 629円 (572円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

勝利を約束されたはずの者がなぜ敗れ、何を失い、何を手にしたのか――世紀の名勝負から2001年長嶋ラストイヤーまで、内省を重ね研ぎ澄まされた敗者の言葉は、年初に再起を期す日本人に勇気を与える教訓となる!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
スポーツ・アウトドア / スポーツ
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日経ビジネス人文庫
ページ数
348ページ
電子版発売日
2011年10月14日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
4MB

敗因の研究 決定版 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年10月07日

    文庫版で加筆されたため再読。新聞連載記事のためか残念ながら各記事が短く、大きく総括された感があるが、過去の振り返りとそこからの言葉には重さがある。記事の半分以上の出来事をリアルタイムで見て、記憶していることも、本書に集中できた理由。より多くの記事を読みたい。10年前に終わってしまった連載だが、新たに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    日本のスポーツ史の中の名勝負、それも「敗者」の視点からその勝負を分析する。過剰な思い入れや、ドラマを演出しようとする気も感じられず、事実を並べ淡々と描いている。その淡白さ故に、読む者自身の体験・「負ける」こと・またはその過程を重ねることができる。特に日立バレー部を通じて描かれる日本バレーの歴史は秀逸...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

日経ビジネス人文庫 の最新刊

無料で読める スポーツ・アウトドア

スポーツ・アウトドア ランキング