教科書には載っていない ワケありな紛争

教科書には載っていない ワケありな紛争

作者名 :
通常価格 1,120円 (1,019円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

全世界でおよそ3000万人もの死者を生んだ第二次世界大戦。その終結から60余年が経ったが、現在でも世界のどこかでは戦火が上がっている。
なぜ人類は憎しみ合い、殺し合いを続けるのか?
本書では現在でも続く「アフガニスタン紛争」や「イラク問題」、「ソマリアの海賊問題」など23の紛争を取り上げ、対立する勢力のイデオロギーなどを解説。国際情勢に詳しくなくても紛争の“ワケ”が簡単に分かる一冊となっている。

ジャンル
出版社
彩図社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2011年08月26日
紙の本の発売
2010年02月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
6MB

教科書には載っていない ワケありな紛争 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年10月08日

    最近話題となった23の紛争を取り上げ、その対立の原因や内容について詳細に紹介しています。
    普段ニュースなどで何となくしか理解していない紛争もどのような理由で紛争が勃発し、またどのような経緯で戦いが進んでいったのか、かなり分かりやすく書かれています。

    様々な利権や思惑が複雑に絡み合った紛争。その裏側...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています