貞操問答

貞操問答

作者名 :
通常価格 519円 (472円+税)
紙の本 [参考] 523円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

父が亡くなり困窮する南條家の美しき三姉妹──演劇に熱をあげ浪費ばかりする長女・圭子、聖母のような清らかさと娼婦のエロスを備えた次女・新子、蠱惑(こわく)的魅力で男を翻弄する「ベビー・エロ」の三女・美和子。生計を助けるため家庭教師となった新子は、妻子ある雇い主と心を通わせてしまう。夏の軽井沢、メーヴェリンや資生堂の化粧品、銀座のデパートやバー……昭和初期の風俗を巧みに取り入れ、波瀾に満ちた愛の行方を描いた、テレビドラマ化話題作!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
435ページ
電子版発売日
2011年08月19日
紙の本の発売
2002年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

貞操問答 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年11月04日

     菊池寛・貞操問答。三女の美和子のキャラがイイんです。それゆえの5つ星!(笑)
    メロドラマっぽい展開なので、好き嫌いは分かれると思いますけど、私は結構好きです……☆

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    いや、菊池寛が生きていた時代にこの作品を書いたということがすでにすごい。やるねぇ、菊池寛。女目線で語るところが粋。表紙絵がすきです。中味もおもしろい。長編だけど、飽きない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月21日

    私自身真面目な気質かつ姉だからか、ひたすら三女がむかつく!とにかく三女!お前ちょっとはおとなしくできんのか!お姉さんも!と次女に感情移入しながら読みました。いらいらするけどおもしろかったです。観てはいないけど昼ドラにもなったみたいで、やっぱりかって感じ。内容より雰囲気を楽しむといいかもしれません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月07日

    斜陽族の主人公が一家を支えるためにお金持ちの家庭教師に行くんですが、そこのダンナさんと恋仲になってしまうと言うお話。「真珠婦人」とはまた違った貴族的・モダンな雰囲気です。

    とにかく姉と妹に振り回される主人公にイライラ・ハラハラ。読んでて疲れました。あと綾子夫人が素敵・・・こんなノーブル・いじわる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月02日

    3.5。女の感情をとてもわかってらっしゃる作者で、電車を乗り過ごすほど。精神的な陰翳のある末娘大活躍・大暗躍!ケルク フルールもまだ新しい時代。。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月15日

    授業でこれの昼ドラを見ていたので教科書として購入。ドラマより原作のが好きだなー。こういう時代のわざとらしい敬語みたいのって結構好きです。しかし予想以上に面白かった。ベビーエロかわいい。そして強し。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    新聞小説だったからか、こま切れで読みやすい。

    美和子みたいな女の子、この時代にほんとにいたのかな。
    「ボクはね。とっても素敵さア」とか言ってみたかったなー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    菊池寛・・・と、いえば、「父帰る」とか、高校の文学史で習うくらいですよね?
    実は、菊池寛は「大衆小説」と呼ばれる小説を書いていました。ということで。

    この本すごいよ!帰ってきたお父さん出て行っちゃうよ!ってくらい過激な描写!18禁!!





    では、ないのですよ。。

    一切そういう描写はな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    なんか「え、これで終わり?」みたいなラストでした。昼ドラになったけど、まさにそんなノリでスラスラ読めます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    昼ドラで知りました。時間つぶしに読んでみました。一気に読める楽しい展開のストーリーですね。ドラマよりも空想の世界が広がってしまって、ドラマが少しちゃっちい気がしました。ドラマは舞台劇のような感じがしました。 

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

菊池寛 のこれもおすすめ

無料あり
応仁の乱

応仁の乱

  • ブラウザ試し読み

無料あり
イワンの馬鹿

イワンの馬鹿

  • ブラウザ試し読み

無料あり
志賀直哉氏の作品

志賀直哉氏の作品

  • ブラウザ試し読み

無料あり
将棋

将棋

  • ブラウザ試し読み

無料あり
蘭学事始

蘭学事始

  • ブラウザ試し読み

無料あり
青木の出京

青木の出京

  • ブラウザ試し読み

無料あり
芥川の事ども

芥川の事ども

  • ブラウザ試し読み

無料あり
仇討禁止令

仇討禁止令

  • ブラウザ試し読み