超訳ブッダの言葉

超訳ブッダの言葉

作者名 :
通常価格 1,683円 (1,530円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2020年08月02日を過ぎると販売を終了致します。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

心のトレーニングメソッドとしての仏道を語って多くの読者から支持されている気鋭の青年僧・小池龍之介が、ブッダの言葉を経典から選び出し、超訳を施した。
驚くほどわかりやすく心に染み込んでくる言葉の数々は、あるときは心を静め、あるときは凛々とした勇気を吹き込む。

ジャンル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
284ページ
電子版発売日
2011年08月12日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

超訳ブッダの言葉 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年02月19日

    心を安穏に保つ
    欲しい欲しいは、やめる
    すごーく 出来なさそうなんですけど!
    時々読み返えそうと、思いました。(^_^;)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月12日

    2500年前の教えがシンプルかつ読みやすく書かれており、気が向いたときに読み返します。「心のサプリ」と言っては軽すぎるかもしれませんが、実際気持ちが少し軽くなります。「他人からの評価による快不快は、しょせん幻」、実社会でバタバタやってると、ふと忘れがちな言葉を、この本は思い出させてくれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月31日

    自分で自分の心をうまく運転出来ていないから、苦しむことになるのだと、この本を読んでやっと気付いた。
    ついネガティブなことを考えがちなのを、自分で止められなかっただけなのだ。

    この本で教えられたブッダの言葉から学び、心をコントロールして安らかに過ごせるよう勤めたい。
    誰にでもわかりやすい易しい言葉や...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月01日

    最近流行の名言集。企業戦略だろうがなんだろうが偉人の言葉には心を動かされる。こういった言葉をさらりと言える様な人になりたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月03日

    ブッダ、面白い!!~と、わくわくしながら読み進めてしまうのは、小池龍之介さんの語り口のワザ?!
    「そうだよねぇ。」という身近な真実を、ブッダの時代から説かれていたとは……。「人間てヤツは…。」と面白おかしくもあり、自分が成長していくことの大切さも実感させてくれる一冊です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月20日

    本を読み沢山の思い考える機会となりました。どれもこれも勉強になりました。そのなかから…
    「自分に与えられているものを見る」
    自分に与えられたものを見ず、他人の手に与えられたものを(いいなあ。欲しいなあ。)と羨ましがるなら、君の心のしずけさはバラバラに壊れる。
    「遺言」すべてものは一瞬一瞬、刻一刻と壊...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月07日

    平明かつ現代的な言葉に置き換えた仏陀の教え。
    巻末の仏陀の生涯がかなり分かりやすく、改宗を目的としないところから哲学者とみる考え方も納得できました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月15日

    だいぶ前に買って、もう何回も読み返した本。
    車の中で、読んだ。
    わかりやすいし、仏教のエッセンスが述べられていると感じた。
    ブッダの生涯 超ダイジェスト も、わかりやすかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月28日

    超訳。ブッタの165のことばを10章にわけて。足るを知る。快も不快もさらっと受け流す。
    宗教ではなく心のコントロールメソッドというスタンス。 気づきや修正によさそう。 「君よ」、の語りかけにやや違和感。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月02日

    心が乾いてどうしようもないとき
    見えない寂しさを嘆くとき
    実態のない怒りに支配されるとき

    に読む本です。
    ブッダいわく、ありがたいブッダの言葉にすがることすらやめるべき、
    とのことですが…やはりまだ私はその境地ではないようです。
    私は毎晩寝る前に読んでいますが、今度から朝に読むことにする予定。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

超訳ブッダの言葉 に関連する特集・キャンペーン