臨時特急 「京都号」(サロンエクスプレス)殺人事件

臨時特急 「京都号」(サロンエクスプレス)殺人事件

作者名 :
通常価格 561円 (510円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

時計会社の社長令嬢・楠木かおりが、人気の欧風列車サロンエキスプレスから、忽然と姿を消した。「京都号」と名付けられたその列車は、豪華なパノラマカーとコンパートメント車両で構成された、七両の臨時列車だった。かおりは新製品ペア・ウォッチの売り出しキャンペーンの責任者として八十組のカップルを「京都号」に招待し、終着駅の京都に向かっていたのだ。殺人か?それとも誘拐か?かおりには失踪や自殺の動機はないのだ。彼女はいかにして姿を消したのか?

ジャンル
出版社
祥伝社
ページ数
392ページ
電子版発売日
2011年07月22日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

臨時特急 「京都号」(サロンエクスプレス)殺人事件 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    平成12.11.20 初版46刷 ¥571
    ワールド時計社長令嬢の楠木かおりが、人気欧風列車サロンエクスプレスから、忽然と姿を消した。「京都号」と名づけられた列車に、かおりは新製品キャンペーンの責任者として八十組のカップルを招待し、京都に向かっていたのだ。彼女には失踪する動機はない。いかにして彼女を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    新幹線の中で行われた殺人事件と誘拐。犯人は誘拐された被害者と消えてなければおかしいのに、乗客は全員いた。その後も容疑者となっている人物が次々と殺されていく。犯人、まさに灯台下暗しです。びっくり。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年07月15日

    社長令嬢と北原早苗刑事と女性が大活躍。
    最初に殺されるのも女性。

    結末が予想できなかったので推理小説としては十分。

    親娘の溺愛が課題かも。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています