頬にそよ風、髪に木洩れ日<右手にメス、左手に花束6>

頬にそよ風、髪に木洩れ日<右手にメス、左手に花束6>

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

学位を取得した江南は、助手になることが内定し、ますます忙しい日々を送っていた。中でも腹膜炎で入院中の少年・松川孝志をめぐっては、事件の被害にあった可能性があるとして警察が捜査に乗り出してくる。江南を労りつつサポートする篤臣は、法医学者として鑑定を依頼され一つの仮説を提示するが…。以前より感じていた腹痛が悪化し、職場であり、江南の待つK医大附属病院へとうとう緊急入院することに。そこで待ち受けていたのは、ドS楢崎の内科診察&元気ハツラツ小田教授の執刀フルコースで――!? メス花シリーズ第6弾!! 全編書き下ろし☆

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
シャレード文庫
ページ数
232ページ
電子版発売日
2011年07月22日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

頬にそよ風、髪に木洩れ日<右手にメス、左手に花束6> のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年06月15日

    これ、何編だ…篤臣盲腸編?

    なんつーか、外科医と法医学者の組み合わせって、便利なんだなあと(違)。
    このふたり、熟年夫婦のように落ち着いているので、今更ライバル登場! とか、BLにありがちなワンパターンネタはなさそうなのが嬉しいのですが、そうなると、もう日常小話長編にするしかないのか!とか思わない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月04日

    シリーズの中でナゼか一番好きな作品。
    どこが好きってはっきり言えないんだけれど、ストーリーがもつ雰囲気がツボにジャストフィットしたんだな

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月02日

    えーと、江南が受け持った患者さんの怪我に暴力事件の可能性があったがためのゴタゴタに加えて、
    篤臣が虫垂炎になって緊急入院するっていう。

    うーん、

    とにかく平和だったなぁ…

    この高校生の事件とか別に無くても…というか、もうこのふたりに決定的な危機が訪れるわけないと信じているからこそ、

    のほほん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月06日

    メス花 第六弾。
    CD既聴。


    江南の担当患者は数日前に腸内破裂で緊急入院した高校生で、やっと一命を取りとめた頃、警察にそのケガは蹴られたものだとたれ込みがあったそうで…。
    しかも篤臣は腹痛がどんどん酷くなり…。


    前作で教授戦で少し病院の中の話が増えて、今回は江南の患者の話や篤臣が入院したこと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月18日

    メス花シリーズ6

    何故、こんなにコロコロ挿絵が変わる?どれも合ってるとは思うけれど、脳内で描く時と目で見た時違っちゃうのがどうも据わりが悪くて…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月31日

    シリーズ6巻。
    受けが虫垂炎でえらいこっちゃな話(…)

    攻めの医者っぷりと受けの相変わらずの甲斐甲斐しさにほんわか…。
    警察やら出てきて若干の騒動もあったり、だけど、基本的にはラブラブなだけ(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています